マルドゥック・スクランブル 圧縮の作品情報・感想・評価・動画配信

マルドゥック・スクランブル 圧縮2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:65分

ジャンル:

3.4

監督

脚本

「マルドゥック・スクランブル 圧縮」に投稿された感想・評価

おとも

おともの感想・評価

3.0
内容が頭にはいってこない
あとゴーハンズの撮影処理はクドいな
《あらすじ》
少女娼婦バロットは、恋人シェルによりさんざん利用されたあげく殺されかかる。バロットは委任事件担当官のドクター・イースターと相棒のネズミ型万能兵器ウフコックに人命保護を目的とした緊急法令“マルドゥック・スクランブル-09”により、全身の皮膚を強化繊維で再構成し、蘇生される。そしてディムズデイル・ボイルドと深い因縁関係にあるウフコックによる、決死の戦いが始まる…。


第24回日本SF大賞を受賞した冲方丁の小説3部作の第1部。『マルドゥック・スクランブル』が10年も前に、しかも3部作(約60分×3本)でアニメ化されていたとは知らなかった。
実はタイトルを知っていたと言うだけで原作は未読。
かなりスローテンポなアニメで、一度死んだ主人公パレットが蘇生されてからのんびりとリハビリの過程が描かれる。ちゃんとクライマックスではルーン=バロットと誘拐屋のバトルもある。でも誘拐屋は倒せてもディムズデイル・ボイルドに苦戦したまま2部に続くので痛快さには欠ける。
作画、演出は丁寧で安心して観ていられるが、正直言って、面白いかと言うと、可もなく不可もなく。どうりで語り継がれないわけだ。
うぶ毛

うぶ毛の感想・評価

3.6
良質サイバーパンク。声優豪華すぎて引いた。
2020 149
Mari

Mariの感想・評価

3.7

やや難解なところはあったけど1時間があっという間に感じた。

少女バロットが過酷な環境で性的搾取をされていたのと反対に、銃を向け男を撃ち搾取する姿はすごく切なかった。
アメリカの拳銃社会を批判したとも言われている三部作構成のサイバーパンク映画の第1作目。

描写や設定はPG12というより、R15にしても良いんじゃないかと思うくらい過激な感じでした。

有用性について色濃く描かれた作品で、とても見応えがある。

世界観がぶっとんでいて、常識を逸脱したものが多いのが印象的でした。
観始めは、その世界観について行けるかしら?という感じだったけれど、慣れてくるとクセになります。

このレビューはネタバレを含みます

日本SF大賞受賞の(主に銃と賭博とときどき法律で行われる)戦闘小説三部作アニメ化映画一発目。
違法テクノロジー施術で限界突破した自分を維持するために社会へ有用性を証明し続けなければならないっていうマッチョなノブレスオブリージュ的何かをビンビンに感じる設定は、世の中に限界を迎えた異常独身中年男性が溢れかえった令和だとやや厳しい気もするけど面白い。
でも主人公なんか雰囲気原作と違くない?
あと敵役の特殊能力者と化した異常独身中年男性も能力上空気の動き見せるためかと思うけどロン毛になっちまって減点対象。
ところで社会へ有用性を発揮できない俺はどうなってしまうの?
めっちゃ面白いな。世界観を理解するのに、少し時間かかったけど。

ベテラン声優多いなか、主要キャラのウフコックの声下手くそすぎて、誰やねん?って思ったら、俳優の八嶋智人かよ!劇場版で俳優起用するのそろそろやめへん?
Kei

Keiの感想・評価

3.8
有用性について





圧倒的なサイバーパンクとハードボイルドの世界に引き込まれる作品
ややグロ要素多めですが、嫌いじゃなければカッコいいアクションや名言に痺れます

アメリカの拳銃社会を批評したとされる本作品
武器の有用性とは何か?それを使うものの人間性とは何か?を考えさせられる

我々は殺さない、我々は殺されない、我々は殺させない
メタ壱

メタ壱の感想・評価

3.3
冲方丁氏原作の劇場アニメ三部作の第一作目。
事件に巻き込まれ瀕死のところを再生され強化された少女・バロットは、事件解決のため金色のネズミ・ウフコックとともに戦いに身を投じていく、というサイバーパンク作品!

複雑で独特な世界設定にはじめはついていくのがやっとだけれど、それを飲み込めるととても面白くなってくる、近未来SF・サイバーパンク好きにはたまらない世界観とストーリー!

三部作の一作目という事もあってここから盛り上がるぞっ!ってところで終わったので、早速二作目を観ようと思います!
3部作の導入としての理想だった
設定説明とキャラ紹介の流れが綺麗
裁判の緊迫感から続くアクションの緩急もガツンと効いてた
なんでこんな短いんだろう

比喩と皮肉たっぷりのアメリカンな会話
実写邦画だと大体気持ち悪いけどアニメだと気持ちいいから不思議だ

ED一聴してすぐに本田美奈子だと分かったのは僕がハンターハンター旧アニメ大好き芸人だからかな
>|