ジェイソン・ボーンの作品情報・感想・評価

ジェイソン・ボーン2016年製作の映画)

JASON BOURNE

上映日:2016年10月07日

製作国:

上映時間:123分

3.6

あらすじ

ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)が消息を絶ってから何年もの歳月が経過したある日、世間から姿を消して生活していたボーンの元に、CIA の元同僚であるニッキ―(ジュリア・スタイルズ)が現れる。 彼女は、「CIA が世界中の情報を監視・操作する事を目的とした、恐ろしい極秘プログラムが始動したという」という情報を告げ、さらにボーンの過去にまつわる「衝撃的な真実」を明かす。そしてその真実は、新…

ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)が消息を絶ってから何年もの歳月が経過したある日、世間から姿を消して生活していたボーンの元に、CIA の元同僚であるニッキ―(ジュリア・スタイルズ)が現れる。 彼女は、「CIA が世界中の情報を監視・操作する事を目的とした、恐ろしい極秘プログラムが始動したという」という情報を告げ、さらにボーンの過去にまつわる「衝撃的な真実」を明かす。そしてその真実は、新たな戦いの始まりを意味していた―。 ボーンは再び姿を現すこととなり、追跡を任された CIA エージェントのリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、彼が最も求めているものを提供すれば、再び CIA 側に取り込めるのではないかと考え始める。 しかし“史上最も危険な兵器”であるボーンは、追跡者が想像すらできない、ある目的を持って動いていた...。

「ジェイソン・ボーン」に投稿された感想・評価

Hquuuuu

Hquuuuuの感想・評価

3.5
これ前に見たけど、まあまあ普通に面白かったかな、、、でも、どんな話か覚えてない!もっかいみなきゃな
tuki53

tuki53の感想・評価

3.4
やっぱり1から順番に観たかった。。アイデンティティは昔映画館で観たけど全然覚えていません。。でも面白かった記憶がある。

カメラの揺れをなんとかしてー!
morgen

morgenの感想・評価

3.4
ずーっと目が離せない派手さ。
ここまで目まぐるしく展開させるのってある意味すごい。
このシリーズ、前作でJ・レナーに変わったから、もうM・デイモンは出ないのかと思ってたから驚いた。
この流れは続きがあるのか??
カオル

カオルの感想・評価

4.0
ジェイソン・ボーンシリーズの新章。
続くと思っていいのだろうか。

基本線はそのままに、新たなボーンの背景を垣間見るストーリー。

ボーンシリーズの、とにかく止まらない動きのまま、どんどん展開していく物語が好きだ。
映像も相変わらず、とことん止まらない。
酔いやすい人は酔うかもしれない、それくらい視点が低く止まらず動く。
その分迫力がある。

ボーンを始めとする、「プロ」の立場の人間の当たり前のような動きがかっこいい。
全て息をするようにこなしていく。
その癖、描かれるのは内面を主としたもので、そのバランスが面白い。

エンディングテロップのセンスも良かった。
そして終わり方も良かった。
tomomi

tomomiの感想・評価

3.7
序盤はスピード感があり、ハラハラの展開でした!ボーンも見た目はやはり歳をとったのかなぁと思いましたが、アクションはキレキレでした!
ストーリー的にはそれほど面白くはないけれど、最後まで楽しめました。終わり方もしてやったりって感じ😁
相変わらずスピーディーでカーアクションもいい。新章始動とあるがまだ続くのか?
展開をどう持って行くのか?
Manamin

Manaminの感想・評価

3.3
ジェイソン・ボーンが帰ってきたのは嬉しいです。
それと同時に、ファンから愛され成功した映画だからこそ、三作品で終わらせておくべきだなと思いました。
S

Sの感想・評価

3.5
シリーズの内容ほとんど忘れてたからちょっとついていけなかった
でもおもしろかった
ラストがいい
RICK

RICKの感想・評価

3.5
ボーンシリーズの中で終わり方が1番好き。ラスベガスのカーアクションは映画館で見れてよかった。
前半はストーリーがぼやけた感じでしたが、逃走劇を楽しんでおけば問題ないです。だんだんと色んな思惑がわかってくると面白さが増してくるので、相変わらずこのシリーズはいいなぁ…と思わせる仕上がりでした。
>|