ボーン・レガシーの作品情報・感想・評価・動画配信

ボーン・レガシー2012年製作の映画)

The Bourne Legacy

上映日:2012年09月28日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

3.3

「ボーン・レガシー」に投稿された感想・評価

V

Vの感想・評価

3.5
ジェイソン・ボーンシリーズは少し話がややこしく難しすぎる。

しかし今作は話も簡単で見やすかった
sea

seaの感想・評価

3.0
10年ほど前にボーンアイデンティティを見たけど内容いっさい覚えてないままこれを見たら本当に意味不明だった。ジェレミーレナーを見たいと思いたって見たのでストーリーはよく分からなかったけど色んな姿を目撃できておおむね満足です。ヒロインをヒスらせるのはやめたほうがいいと思う。
ボーンシリーズのスピンオフ。

ボーン3部作を観ていなければなんのこっちゃだし、観ていたとしても「一方その頃、別の部署でも似たような事件が起こっていたのだが…それはまた別の話(by 森本レオ)」で終わらせていいような内容。

シリーズ5作目の「ジェイソン・ボーン」を観るために必要かなと思ったのだが、正直観なくても大丈夫だったな…。

ただ一点だけ。終盤に「トレッドストーン作戦」がらみの裁判で告発者のパメラ・ランディ(ジョアン・アレン)が逆に起訴される(!?)シーンが出てきたけど…え、彼女もしかして失脚させられるの?そこだけ気になった。
ゆいこ

ゆいこの感想・評価

3.4
観たと思い込んでスルーしてたボーンシリーズのスピンオフ作品。

要所要所に入れてくるボーンの件がやや中途半端で、それならいっそ"ボーン"の名前を使わない方が良かったかも?
ごめんなさい、どうしても見続けられなかったT^T
いつかリベンジするためにスコアはなしで!
(たぶんしない)
ボーン本編の内容は全く覚えてないけど、
この1作だけでも充分ややこしい話。
荒削り感はあるもののかなり面白い。

相当強いが、ジェイソンボーンより戦闘力は少し低いと思われる主人公。だが、また違う個性で、少しヒヤヒヤさせられるのもまたいい。

特殊なストーリーで、先の展開が読めず、思わず世界観に引き込まれる。

ターミネーター的な強敵との戦いがラストにかけてあるが、そこで敵がイマイチ強さを発揮しきれなかったのが、少しマイナスポイント。

最後にシリーズテーマ曲が流れた瞬間、ようやく緊張の糸が解け、まさにカタルシスが感じられ、ついニヤけてしまった。これも紛れもなくボーンシリーズなのだと。
マニラでのカーチェイス

話が少しごちゃついてわかりにくい

薬投与で人が兵器に

ボーンとのつながりが難しい

2021 32本目
maro

maroの感想・評価

3.4
今作の主人公はジェイソン・ボーンではないとは知らずに鑑賞。
ジェレミー・レナーはさすがの渋さ。ハラハラさせる脚本はこれまでのシリーズと変わらず。
前半はややだれるけど、後半から盛り上がってきます。マニラのカーチェイスはなかなか。
前作から連続でみたのでストーリーがさっと入ってきた。
ジェイソン・ボーンとの共演を期待したい。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.4
ジェイソンボーン名前しか出てこなかった、、、
スピンオフではあるけどあまりボーンシリーズ感はなかったな。
ちょっと前作に出てきた人が出てくるくらいかな。
次につながるとことかあるのかな〜
ジェレミーレナーは好きです。
ホークアイのイメージが強いけど笑
>|

あなたにおすすめの記事