E-チームの作品情報・感想・評価・動画配信

「E-チーム」に投稿された感想・評価

miyuki

miyukiの感想・評価

-
アメリカ🇺🇸が世界の中心だと感じた。焼死体や骸骨などの衝撃な映像が多い。プーチンいなくならんかな。カメラを向けるとピース✌️するのは世界共通なんだね。
ヒューマンは世界の人権侵害を調査している。緊急時には特別な訓練を受けた精鋭を派遣する。それが緊急対応部門「Eチーム」
2013年シリア🇸🇾クラスター爆弾💣が投下され人々は毎日恐怖を感じていた。2年前アサド政権で人々は自由を求めていた。それを知ったEチームたちは動く。シリアに向かったオーレとアナ。
BoltsFreak

BoltsFreakの感想・評価

3.2
人権NGO、HumanRights Watchの緊急対応チームが、内紛のシリアに密入国し独裁者による人権侵害を暴いていくドキュメンタリー作品
maipop

maipopの感想・評価

3.5
日本までこういったシリア問題のニュースが報道されないのはなんでなの?遠い国だから?自分で知りに行くしかないけど、まだまだ勉強がたりない。
yoshis

yoshisの感想・評価

3.3
アサド政権とそれを支援するロシアのプーチンに怒りすら覚える。周りの国は一体何をやってるんだ?
こうしたドキュメンタリー作品は面白いとこ面白くないという観点では語れない。当事者たちは人道的な理念のもと、命懸けで仕事をしているからだ。

Human rights watchはそうした人権活動の中でもど真ん中にいる団体。ただ今回カメラの前に立った活動家たちは市民感覚で戦場を観ているし、普通に生活をしていたのには少し安心した。

それにつけてもアサドやカダフィ、プーチンなど専制国家の権力者のなんと無慈悲で残虐で厚顔無恥なことよ。そうでなければ専制国家の主にはなれないということか。
ヒューマンライツウォッチって名前は知ってるし、
ぼんやり世界の人権問題に取り組んでるのは知ってたけど、
実際にどういうことしてるのか知らなかったので勉強になりました。

たしかにシリア内戦時の空爆や虐殺が
どちら側の犯行でどれくらいの規模かとか、
国家からの情報に信頼が置けない以上
第三者じゃなきゃ調べようがないもんな。
我々が普段から耳にする情報というのが
ジャーナリストだけでなく、
こういった団体の命がけの調査によるものであるというのは、
全く想像できてなかった。

しかしこんだけ世界の絶望的な状況を目の当たりにしても、
それでも希望を追いかける強さって何だろう?
ヒューマンライツウォッチ

紛争地域での人権侵害に目をこらす団体に密着したドキュメンタリー。国境を無許可で越え、爆撃があった地帯で証拠を集める。そんなプロたちに迫る。

このレビューはネタバレを含みます

Human Rights Watch

戦争を止めるために活動してるのではなく、戦争の渦中にいる人達の生活を少しでも耐えられるものにするために活動している、と。



あの地域でまた爆発があった、紛争が起こった、って片付けることは簡単だけど、実際に存在している場所であって、実際に誰かの家族や友人が殺されている。自分の3人の子供が政府に殺されたと泣きながら話す女性。政府による襲撃でsisterとbrotherとmother in law(英字幕で観てたから兄か弟等は不明)を1日で失くしてしまった男性。そんな映像を見るともう片付けられない。想像ができないからといって自分の生活と関係がないわけではない。
みらの

みらのの感想・評価

3.9
2021/4/28

こんな過酷でやりがいのある仕事をしてる人たちがいるんだなぁ。
頑張ろう。
民間人を無差別に殺すのは非人道的。
ポチ

ポチの感想・評価

3.7
ニュースでは知る事の出来ない切実で辛すぎる民間人の生の声‪𓂃 𓈒𓏸◌‬
全てを鵜呑みに出来ないと言う事も確かなのだろう……でも、シリアやリビアでは少なからず内戦状態である限り弱い人間が標的にされている事は事実なのだ(´・・`)💦

その事実を世の中に伝えようとする"E-TEAM"は人権侵害が疑われる場所に、危険を伴いながらも駆け付け、何があったのかを聞くっ!!(ᯅ̈ )💦

その事がどう世の中に影響を及ぼすのか!!
状況を変えられるのか!!
と言う、事についてはいつも葛藤しているよう✩.*˚

彼らが居るから知れる事実と、現場の状況はあるのだろう……
ただただ、映像に映る悲しい状況が辛い!!
>|

あなたにおすすめの記事