東京クルドの作品情報・感想・評価

東京クルド2021年製作の映画)

上映日:2021年07月10日

製作国:

上映時間:103分

4.1

あらすじ

『東京クルド』に投稿された感想・評価

日下勉

日下勉の感想・評価

5.0

2人のクルド人青年を追ったドキュメンタリー。2人とも小学生のとき、故国のトルコから家族で日本に逃れて来た。そしてすでに10年の時が経ち18才と19才。どちらも難民認定されず、仮放免の状態、すなわち就…

>>続きを読む
janjen

janjenの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

日本の難民受け入れ獅子のドキュメンタリー。
非常に難しい問題ではある。
文化の違いもあるのだろうが、騒ぎをおこす難民もいる中、無条件に難民を受け容れることにも抵抗はあるが、ラザオンやラマザンののよう…

>>続きを読む
akki

akkiの感想・評価

3.4

生まれてこのかたリベラルだと自認してるけど、最近自分の中の差別感情(移民問題に限らず)を認識するタイミングが増えてしまい鑑賞。

移民先に溶け込んでる人、諸々の問題を起こす人、自国のコミュニティでし…

>>続きを読む
塩湖

塩湖の感想・評価

4.5

入管をいかにもフィクショナルな空気を纏う世にも恐ろしい壁の集まりのように映しつつ、いや、実際にそうなのだ、ということを観客に突きつけてくる作品。秘密裏に録られたと思われる職員の応対にドン引き。いっぽ…

>>続きを読む
cyph

cyphの感想・評価

4.3

日芸映画祭『移民とわたしたち』にて鑑賞 全員見てくれ、の気持ちでいっぱい 川口在住のクルド青年ふたりの残酷な日常を世に訴えるドキュメンタリー作品として、というのがもちろん第一義ではあるけど、それに加…

>>続きを読む
oji

ojiの感想・評価

4.2

クルド人の2人の若者の5年間に迫るドキュメンタリー
クルド人や難民認定されない人々については、『マイスモールランド』で観て記憶に新しいが、若い層の難民や、周囲とのしがらみ、「やりたいこと」に取り組め…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

監督トークショー付き
「その後2人はどうなったんですか?」
という質問に対し

ラマザンはその後ビザがもらえたそうで
会場内で拍手が起こる。
が、それは彼にとって満足のいかない結果だったそう。
とい…

>>続きを読む
上映後に監督登壇で彼らの後日談も聞けた。入管法の悪改変はそれでも続く

配信なくDVDもなく、見たくても見れなかった作品。switchうちなだというボランティア団体主催の上映会でやっと見れた。

牛久、マイスモールランドと見てきて入管法は改めて問題だらけに感じる。日本の…

>>続きを読む

昨年、鑑賞。
レビューし忘れにつき、鑑賞メモを記載する。


故郷に帰らない被災者と、国に帰らない難民の子が出会う。
2人は交流を通じて、「帰らない」が「帰れない」であることを知り、「その先の一歩」…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事