UFO仮面ヤキソバン 怒りのあげ玉ボンバーの作品情報・感想・評価

UFO仮面ヤキソバン 怒りのあげ玉ボンバー1994年製作の映画)

製作国:

3.1

「UFO仮面ヤキソバン 怒りのあげ玉ボンバー」に投稿された感想・評価

だくろ

だくろの感想・評価

3.2
焼きそばUFOしか存在しない社食で働く男の裏の顔はUFO仮面ヤキソバン!
UFOを独り占めするために人からヤカンを奪おうとするデーブ・スペクターと闘う!

とても好きな映画だった。くだらなくて大好きなんだけど……。めっちゃ焼きそば食べたくなる。キャスト見る度に笑ってしまう。デーブ・スペクターハマりすぎだし突然のサンコンさんで笑ったし、吹越満はチョロい……。
普段は社員食堂で働いてる、主人公マイケル。
んで、そこのメニューが「UFO」一品のみで(笑)、
昼休みには全員が当り前の様にUFOを食べている。☆

「水が弱点」→「お湯で復活」
っていうのが、良く解りませんな…。
まぁとにかく、ハッピーエンドで良かった良かった!♪(笑)

エンディングは、影山ヒロノブが歌う『あいつが正しいヤキソバン』。
やかんあり!!!


ずっと言いたかったんですがケロケロみんさんの承諾を得たので使います!!!!ありがとうございます!!

画像の通りです!!やかんあり!! やかん悪魔ケトラーが世界中のやかんを一人占めしようと企みます!本編ではデーブ・スペクターの「東京の半分のやかんが集まった!」というセリフが飛び出す通り、ざっと100個くらいのやかんが登場致します!!巨大やかんも登場し圧巻!

しかし…!!主役はあくまでマイコーさんの…

UFO仮面ヤキソバン!!!!!!!

と、当然皆さん…ご存知ですよね??

90年代半ばに「日清焼そばU.F.O.」のCMでガンガン流れたヤキソバンですよ!!!ちなみに…調べるまでずっと忘れてましたが、松雪泰子演じるUFOガール ヤキソバニーってのもいましたね。。完全に黒歴史ではなかろうか。。幸い、この作品にはヤキソバニーは登場致しません…!!

大筋はヤキソバンの嫁探しという事でモリソバーン星のセーラーモーリー姫やらサンコン演じるにせヤキソバンUS0(ウソ)などどうでも良いキャラが登場しとんでもないグダグダ展開が繰り広げられます。

デーブ・スペクターとサンコンとマイコーですからね、そりゃどんな空気なのかは容易に想像できるでしょう。。

大人の悪ノリで作ったんでしょう。この頃、何でもアリだったんです、きっと。

ちなみにサブタイトルの[怒りのあげ玉ボンバー]ですが、UFOには昔、ホントにあげ玉が入っていたらしい。。


やかんが好きな方、ぺヤングよりUFO派の方、マイコーの12人目の彼女、『サンデー・ジャポン』のデーブ・スペクターを毎週楽しみにしてる方、必見です!!