ジオストームの作品情報・感想・評価

ジオストーム2017年製作の映画)

Geostorm

上映日:2018年01月19日

製作国:

上映時間:109分

ジャンル:

3.6

あらすじ

未曾有の自然災害に襲われ続ける地球・人類を守るため、世界各国が団結。最新テクノロジーを搭載し天候を制御できる気象宇宙ステーションを開発する。それにより、もはや災害は過去のものとなっていた。 だが運用開始から2年後、地球を守ってきた“宇宙ステーション”はウィルス感染により大暴走。地球に猛威を振るい始めた。 不可解な異常気象を次々と引き起こす宇宙ステーションの暴走は止まらず、[銀座のど真ん中で降り注…

未曾有の自然災害に襲われ続ける地球・人類を守るため、世界各国が団結。最新テクノロジーを搭載し天候を制御できる気象宇宙ステーションを開発する。それにより、もはや災害は過去のものとなっていた。 だが運用開始から2年後、地球を守ってきた“宇宙ステーション”はウィルス感染により大暴走。地球に猛威を振るい始めた。 不可解な異常気象を次々と引き起こす宇宙ステーションの暴走は止まらず、[銀座のど真ん中で降り注ぐ直径 5m級の巨大 な雹(ひょう)][同時多発しすべてを飲み込むインドでの巨大な竜巻][リオデジャネイロでは常夏の海が瞬時に氷結化][香港の地底マグマによるビルのドミノ倒し]・・・と様々な超異常気象を作り出し、やがてそれら災害が同時多発で起きてし まう地球壊滅災害“ジオストーム”の発生まで残された時間はわずか。地球・人類は未だかつてない危機に遭遇してしまう。 人類滅亡までのカウントダウンが始まる中、宇宙ステーションの暴走を止める為に立ち上がったのは、その生みの親である天才科学者のジェイク(演:ジェラルド・バトラー)と、ジェイクの弟で天才政治家マックス(演:ジム・スタージェス)。 ジェイクをリーダーとした世界中の科学者が集まった宇宙チーム、そしてマックスを中心とする地上チームはこの地球の危機を救えるか―。

「ジオストーム」に投稿された感想・評価

jo

joの感想・評価

3.0
『バトルシップ』に熱狂したバトルシッパーたちが絶対に熱狂するであろう映画である。

確か「ジオストーマー」という言葉も出来たような気がする。内容自体は、本当に小学生が脚本を書いたかのような内容でお世辞にも褒められる映画ではないが、主演のジェラルド・バトラーを始め様々な登場人物の台詞に妙な中毒性があり、その台詞にハマってしまうものたちが続々と増えていくことだろう。

絶叫上映向きの映画である事は間違いないし、地上波で放送されると間違いなくSNSはお祭り状態になる。

日本では、カルト的人気を得る映画になっていく事だろう。こういう映画が愛される事が日本のいいところだ!
主人公の弟の彼女がめちゃかっこよくて痺れる。

宇宙ステーションから天候をコントロールし、地球上から自然災害をなくすことに成功した少し未来の世界。
しかし、安定した気候によって世界がどのように平和になったかを語るまもなく、気象宇宙ステーションが暴走。異常気象なんて生易しいものではなく、超常現象と呼べるような災害が次々起こる。「こんな現象ありえない!」と櫻井翔が叫びそうな映画だった。ジオストームだけに嵐、なんてな。

ディザスター・ムービーだが、兄弟の確執を描いた作品でもあった。(あと父と娘か)
気象制御システムの開発者でありながら一線を退き自堕落な生活を送っていた兄と、兄がいなくなったプロジェクトを引き継いで政府中枢で働いてきた弟。立場の違いから対立し疎遠になっていた兄弟という内輪の話が、地球規模の危機に密接に絡んでくる。はっきり言って危ういけどそれでいいのか。まあジェラルド・バトラーが気象制御システムを作ったとか言ってる時点でアレなんだが。カオス理論だぞアンタ…。

その兄と弟の二つの状況から物語が二面展開するわけなんだが、地上パートでは弟の彼女が大活躍する。現役のシークレット・サービスという肩書きの彼女なんだが、強くて美しい、守ってほしくなる女性だった。
演じるのは、アビー・コーニッシュ。「エンジェルウォーズ」のメンバーだった女優だ。ちょっとブリー・ラーソンに似てると思うのは私だけだろうか。
一方、宇宙パートでは「ヒトラー 最期の12日間」のアレクサンドラ・マリア・ララが華を添える。
この人20年のキャリアがある人なのだが、なんだかずっと新人女優のような堅い表情で主人公の隣にいて、犯人探しを余計に混乱させてくれた。

科学で自然を制御できても、人の心までは支配できない。そんなメッセージが語られるのかと思いきや、「メキシコに感謝を」だった。(たしかにこの時期メキシコに感謝するのがポリコレ的に正しかったのだろう。アカデミー賞には呼ばれなかったみたいだが)
失敗しても懲りずに歩み続ける。それこそが隠されたメッセージなのかもしれない。なぜならそうやって科学は発展してきたのだから。歩みを止めない限り、いつか目指す場所へたどり着けるのだから。



2/1 ジオストーム 字幕 @TOHOシネマズ仙台
honeymug41

honeymug41の感想・評価

4.3
何も考えずに観れるというレビューを見て観ました。本当に楽しんで観れました!
ShoIshii

ShoIshiiの感想・評価

3.6
飛行機の機内で見たので迫力が半減。
アクションがよかったので大きなスクリーンで見たかった。
ストーリーはアメリカ人が好きな展開。

このレビューはネタバレを含みます

主人公の弟の恋人と大統領が良い味出してた。
人工気象衛星の灼熱ビームとか、本来ならどういう用途で用いるつもりだったのか知りたいわ…
もこ

もこの感想・評価

3.7
初の3D4DX!!
うおー1種のアトラクション感ありますね
うんうんお話としてはありがちな部類ではありますが、2時間めいっぱい楽しめました。
Haruka

Harukaの感想・評価

3.7

''彼氏も、凍った。笑''
とか言ってる場合じゃない笑


全体的には「シリアス宇宙兄弟」っていうイメージ🌎

だけどアメリカらしい皮肉とか、ちょっとコメディ要素も入っててとても観やすく面白かった!



でも観終わって一番感じるのは、美しかっこよいサラとぜひ結婚したい。ああいう女性についつい憧れてしまう…✨

そして、オーシャンズシリーズを観すぎなのか、自分の悪役の固定概念がすごかったごめんなさい。笑
hane351

hane351の感想・評価

4.0
2018/1/20
面白かったです。
何故かアルマゲドンが蘇る!
n3n

n3nの感想・評価

4.0
面白かった!
ありえない展開が結構続くけど
地球滅亡系にしては
発想が新しいし
みててハラハラドキドキが
とまらない終わり方もいい感じ。
時間つぶしに、見ようと思ったので、そんなに期待してなかったけど思った以上に感動…
私の生きる時代では無理でもいつかはこういう時代も来る気がする。
最後のシーンめっちゃ好きです
>|