白石晃士の世界征服宣言の作品情報・感想・評価

白石晃士の世界征服宣言2016年製作の映画)

製作国:

3.6

「白石晃士の世界征服宣言」に投稿された感想・評価

あ、これFilmarksにあるんですね。

白石監督の著書「フェイクドキュメンタリーの教科書」の付録DVDです。


脚本執筆から撮影終了まで、この短時間でやってのけちゃう白石監督恐るべし……。
紫色部

紫色部の感想・評価

3.0
2018.8.7 UPLINK

『超エドガーケイシー』の後に観るべきなのかどうなのかという
映画じゃないです。
「フェイクドキュメンタリーの教科書」っていう本の付録です。
ですが、とてもいい。
フェイクドキュメンタリー映像作ってみたくなる。
作品も面白いし、何よりメイキングが勉強になる。iPhoneで映画を撮ってみたくなる。
ピピ

ピピの感想・評価

3.6
脚本書いて、役者に渡して、リハやって、本番。(途中でロケハン) 全部一日で、9時間で終わったとか…しかもこんな面白いとか…どんだけ。。

メイキングの撮影編と編集編かなり勉強になる。vine動画の発展系的な感じ。

映画撮ったことないけど、すごい撮りたくなった。

本編はフェイクドキュメンタリーかもしれないけど、メイキングは紛れもなくドキュメンタリー。
ものすごく興味深い部分が観られてよかったです。
実際に観てみたい部分が楽しめる。

本も面白いけど映像で観てみるとものすごく分かりやすい。

このDVDのために本を買う価値はあります。
実際の映像部分はテーマを絞った感じで捻りはないけど良いです。
これを見るとキャストと編集ソフトとiPhoneさえあれば映画が一本作れてしまうような気がする。工夫って凄いね。
ほし

ほしの感想・評価

3.0
本棚にに石井聰亙のDVD-BOX。そりゃ観てない訳がない。

「世界征服しま〜す」
「頭悪すぎ!」
健多郎

健多郎の感想・評価

4.0
撮影機材、iPhone
脚本執筆からクランクアップまで、9時間
キャスト、3名(うち1名監督脚本撮影兼任)
短編なのであらすじはあえて書きません

白石晃士監督、低予算短編のひとつの極み!
編集時のエラーさえも演出として利用する貪欲さ!
機材も予算も関係ない、アイデアと技術さえ磨けば面白いものは撮れる!

白石監督から、今後映像作家を目指す人へのメッセージも込められた短編
ファン以外が観るのはハードルが高いかもしれないけど、同業者を目指す方にも観てもらいたい作品
1回目、2016/3/27

1日でこれができちゃう世界、時代
>|