バイバイマンのネタバレレビュー・内容・結末

バイバイマン2016年製作の映画)

The Bye Bye Man

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:96分

3.2

あらすじ

アメリカのウィスコンシン州。古い屋敷に引っ越して来た3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名前を知った者、口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。それ以来、“バイバイマン”に取り憑かれた彼らはお互いに命を助け合うが、周囲の人間たちは次々と命を落としていく。追い詰められた若者たちは、死の運命から逃れることができるのか――

「バイバイマン」に投稿されたネタバレ・内容・結末

人を殺してまで拡散を防いだはずなのに引き出しの中に書いたことを忘れちゃうおちゃめさを評価
伝染性幻覚幻聴症
お爺ちゃんが病気の犬
放し飼いにして
ETごっこしている

皆良い人なのに
頑張ったのに
お爺ちゃんはしつこい
警察官もしつこい

言ってはいけないけど
知りたくなるのも
お爺ちゃんの仕業?
2018 6/8 主人公が運転しながらあやうい曲を爆音でかけて歌ってるシーンが好きでした。考えても言ってもないうちからいかにもなにかありげにアピールしてくるのに関心を持ったら殺しにくるバイバイマン、複雑な感性の持ち主なのだなと思いました。
バイバイマン本人は何もしないってのが逆に新鮮で面白かった。列車と4241だっけ?なんかの暗示かね?
フレディー的なものを想像してた。
バイバイマンなんもせんやないかい。
すごく期待してたのに、残念な映画でした。

なんか全てが中途半端。
姪っ子がコインを拾う迄が一番盛り上がった。
設定をもっとしっかりしたものにすればよかったかな。いろいろつけすぎて邪魔
全体の評価低いけど、私はすき!面白かった!クライマックス高まり過ぎて、画面に向かって、「ドンセーイ!!」って叫んでたし笑

最後の娘の匂わせとかかなり好き

考えちゃダメ、言っちゃダメ、と思うほど考えてしまう、言いたくなる人間の深層心理突いてきたね。さらに自分の恐怖心が幻覚を作り出して、どんどん自分を追い込んでいっちゃう。主人公があんなに優しいし頑張ってるのに、可哀想すぎて泣きそうになったわ。

えー、バイバイマンの姿がハリポタに出てくるあの方に寄せにいってる疑惑と、伏線残したまんま疑惑が浮上してるのは私だけだろうか。2既に待機中!
結構面白かった。
最後主人公が自殺してまで名前を広めないようにしたのに最後に生き残った友人が言ってしまうっていうね。また連鎖が続いてくんかね。
あと、兄の子供が名前を知ってしまったんじゃないかってヒヤヒヤしたけど無事で良かった。
せめてバイバイマンが何だったのかまでは教えて欲しかったな。
あまりホラー感が無く、直接的な怖さがなかった。
催眠療法とかで記憶を封印すれば解決するのかな?後味悪し
>|