機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜の作品情報・感想・評価・動画配信

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』に投稿された感想・評価

みやを

みやをの感想・評価

3.5
「運命の前夜」っていうサブタイが既にもうかっこいい。もう戦争は目の前まで迫ってきてて避けられないところまできてるんだなっていう絶望感を感じる。
ミニラ

ミニラの感想・評価

3.8
「運命の前夜」
それぞれの登場人物の思惑や行動が集約されて、避けようもなく一年戦争に至る道を、登場人物の誰の視点に寄り添って見ようかと少し迷いつつ見た。
多分自分の立ち位置、感じ方は大泣きしたフラウの立場に一番近かったと思う。
それぞれ登場人物の数だけ正義があるので、誰が悪いとか良いとかではなく、この重厚な群像劇を脇から見る者としてはただ見守るしかできない。

モビルスーツの初披露、圧巻だった。
ドズルのプロポーズ、シャアとララァの出会い、キシリアのダンス、アムロの縞パンなどとても印象に残った。
シャアとララァの出会い。
シャアは、ジオン軍士官学校を退官させられ地球にいく。そこでララァと出会う。
一方、ガンダムの主役と言ったらのアムロレイも描かれる。シャアとは対照的でユニークな印象を受ける。
着々と戦争が近づいているように感じられる。ランバラル、黒い三連星とモビルスーツによる戦闘シーンも多くなってくる。さらに、ようやくRX78ガンダムが登場する。
ララ…。ニュータイプの兆し。みんなモビルスーツに対して熱すごいな。ガンダム登場
麦酒

麦酒の感想・評価

4.0
監督変わったからかキャラ絵がめっちゃ上手くて好みだった!
ララァとシャアの出会い。カジノのシーンとチャクラム投げるやつが良かった。
ついに開戦するんか…
いの

いのの感想・評価

3.0
ガンダムにつながるキャラクターが増えていくのが楽しい
肝心の運命の日がテロップだけだったのが少し物足りない
やまや

やまやの感想・評価

4.0
なぜジオン軍が連邦軍を圧倒することができたのか理解が進んだエピソードだった。
雨野

雨野の感想・評価

3.9

1年戦争が始まるまでの物語。
歴史が始まる感じがして観ていてワクワクする。
YasTkg

YasTkgの感想・評価

4.0
ついに、ガンダム(RX-78)始動!
あの、一年戦争が始まる。
Ken

Kenの感想・評価

3.8
さあ始まるぞ…戦争が…
本格的に描かれるアムロ・レイそしてコードネームガンダム。ララァも。
初のMSでの戦闘、やっぱりカッコイイなザクは圧倒的なジオンの軍事力

シャアはモビルアーマーとか元々の力もあってMSを天才的に動かしてたけど、アムロは設計図とか読んでただけだもんな、ニュータイプは異常だよ笑
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品