機動戦士ガンダムUC/episode2 赤い彗星の作品情報・感想・評価

「機動戦士ガンダムUC/episode2 赤い彗星」に投稿された感想・評価

007ka

007kaの感想・評価

4.0
フル・フロンタル登場。
シャアのようなセリフや、ファーストガンダムのシャア専用ザク対ガンダムを彷彿させる、シナンジュのユニコーンガンダムに対する蹴り等宇宙世紀ガンダムファンへのサービス感満載でした。
barrel

barrelの感想・評価

3.7
「ジオンという名の新しい光を」

1stガンダムのパロディ多め。戦闘スタイルからセリフまで色んな所に初代の影響が出てますねえ。すっごいファン向け

シナンジュの見た目はサザビーから取ったのかな?でも3倍早いってセリフは、あくまで他と性能が同じ機体に乗ってるからパイロットがやべえ奴なんだなって感じがするから、シナンジュだとなんか機体の強さが目立ってしまってなんか...実際は機体もパイロットも強いからいいんだけども

でも逆シャア観た後だと、シャアと似たようなことされても...
えし

えしの感想・評価

3.8
サザビ…シナンジュ最高だな。

副題通り赤い彗星の再来たるフル・フロンタルがユニコーンガンダム相手に大暴れする本作第2弾。

まんまシャアであるフル・フロンタルも気になる展開であるが、リディ・マーセナスのジェリド・メサっぽい立ち位置が気になる。
第2弾でようやく主人公バナージ、ライバルリディ、敵役フロンタルが揃い踏みという感じで1stガンダムの名ゼリフも出てきて、さぁこれからどうなるのか気になるところ。
原作読んでるから知ってはいますが、楽しみ。
his0809

his0809の感想・評価

3.5
とりま主要キャラが出揃う。
あなたはシャアアズナブルなんですか?
うさき

うさきの感想・評価

3.9
命とか戦争とかについて、それっぽく取り扱っている 問題提起の巻
アヤコ

アヤコの感想・評価

2.3
会話になってるのかなってないのか分からない感じ。
当たらなければどうという事はない。ってのはおおおって思った
ガブ

ガブの感想・評価

4.0
池田さんの声はいつ聞いても素敵ですね。
声も風貌もセリフもそのままに、、、フル・フロンタルこいつは一体何者なのか?!
さすがにシャア本人ではないと思いますがクローンか何かなんでしょう。

ファーストのオマージュ?っていうのかなこういうのは?
時間軸的に同じ物語の延長線の話だからオマージュというのは少し違うのかもしれないがファースト要素が色濃く出ていてワクワクが止まりません(笑)

こうなってくるとアムロもなんらかの形で出て欲しいですね。
Burnie074

Burnie074の感想・評価

4.0
エピソード2見終えた。
赤い彗星出てきた!ミネバ様出てきた!面白過ぎる。ところで、バナジーって、時々見せる表情だけど、カミーユに似てるよね?一年戦争と同様に戦争はいけないことだと再認識させられた。
mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.8
話が進む度に面白さが増すユニコーン。
ファーストガンダムをなぞっていながら、少しずつ話が変わっていく。
フルフロンタルなんかシャアの台詞をそのまんま言う。「見せてもらおうか」とか、オマージュというレベルじゃない。
富野じゃないが富野のガンダムの正統な続編として、物語構造がファーストと似て異なる事を示す必然性があった。だからこそフルフロンタルは笑っちゃうくらいシャアのモノマネであるわけで。

ファーストのパラレルのようにも見えるからこそ、少しずつファーストと違ってくると予想外に思えてくる。

バナージがジオン側に囚われジンネマンに関わるところとか、ランバラルのくだりのようで少しずつ違う。

あとさ、脇役キャラが本当に魅力的。おっさんにおばさんにまみれてる。いろんな顔の年齢や男女や人種があるんだから、表現するの当たり前なんだけど。
昨今の美少年美少女しか出て来ない作品に比べてなんと感情移入出来ることよ。

モビルスーツもやっぱり手書きが良いよ。それに爆破もピンク色じゃないのもちゃんとしてる。
marimo

marimoの感想・評価

4.3
学生の頃、分厚い小説に魅せられて「亡国のイージス」という作品を手にした。
福井晴敏との出会いでした。

筆が立つ作家が自らが愛する作品の続編を書くんだから面白いに決まってる。

完全主観ですが、宇宙世紀が好きな私からするとガンダムUCはスターウォーズで言うとこのep7〜9的な感じ。

作り手は変われど、宇宙世紀愛に満ち溢れています。

本作でようやくツノ割れでの戦闘シーン。
(なんてカッコいいんだ。)
ようやく登場のフル・フロンタル。
シャアを模した名台詞からのタイトルバック!
(なんだこの展開。胸熱すぎるぞ。)

いたるところに旧作ファンへの目配せが。
好きだ、好き過ぎるぞ!福井晴敏。

そっか、ここで終わりか!
やべぇ止まらない。
>|