機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦の作品情報・感想・評価

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦2017年製作の映画)

上映日:2017年09月02日

製作国:

3.5

あらすじ

宇宙世紀0079年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦(コロニー落とし)を実行し、突き進むジオン公国軍。それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻弄されるセイラ・マス、ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れ…

宇宙世紀0079年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦(コロニー落とし)を実行し、突き進むジオン公国軍。それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻弄されるセイラ・マス、ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れようとしていた――。そして、復讐に駆られたジオン軍のエース、シャア・アズナブルが参加する「ルウム会戦」がついに始まる。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」に投稿された感想・評価

今回、兄さんよりウィンチェスター銃で奮闘するセイラさんの方が活躍してたような・・・

このレビューはネタバレを含みます

ランバとドズルの掛け合いが最高にあつい。それぞれの正義を信じて突き進んでいるが故の色んな衝突が大小起きて絡み合ってる感じが面白い。アリテーシアとシャアの兄妹感も出てて今回は熱い展開盛りだくさんだった
シャアザクがカッコいい!

シャアにセイラ、ランバラルにハモン、黒い三連星にザビ家、アムロにカイ、一年戦争を彩るメンツがどんどん出て来てとうとう始まるんだなと言う感じが出てる。

あぁ早く最後のん観たい。
Burnie074

Burnie074の感想・評価

4.0
THE ORIGINの物語もいよいよ佳境。今回はあのコロニー落としのエピソード。ようやくここまで来たかと見て思った。

シャアとセイラ、アムロとカイ、ハヤト、ランバ・ラルとクラウレ・ハモンなどそれぞれが様々状況で繰り広げる群像劇が素晴らし過ぎた。とくにドズル・ザビの涙はうるっと来た。
今回もドムやモビルスーツ出てきたけれどしかしらシャアザクカッコよすぎ。
次回作は、地元の映画館では上映はされないけどDVDがリリースされたら続きが早くみたいな。
temmacho

temmachoの感想・評価

3.7
「赤い彗星」や「黒い三連星」を産み出した、【機動戦士ガンダム】本編の前日譚【ルウム戦役】。
どんなんだったのだろう…と想いを馳せての40年弱。
とうとう、
とうとう、
目の当たりに出来ましたー‼️(涙)
といってもこれからが本番なんですけどね。
スター

スターの感想・評価

4.0
面白かったです。ギレンの発案で、地球連邦軍のジャブロー基地攻撃のため、コロニー落としを決行。
目標のジャブローに墜落しなかったが、オーストラリアやカナダに破片が落下。地球人口の半数が死亡する。
そしてついにルウム戦役が開始。シャア中尉や、黒い三連星も参戦する。
Hal

Halの感想・評価

3.0
激突しないし…
所詮は繋ぎの話。
映像は綺麗で素晴らしい。
origin読み返したくなる
剛毛

剛毛の感想・評価

3.8
いよいよ戦うと思ったら、まだMSは主役じゃない感じ。
ファンならおなじみのキャラがチラチラ出てくるので、楽しみの一つ。
ピノコ

ピノコの感想・評価

4.0
わたし、歳をとったのか。

昔はシャアがカッコ良いと思ったのだが、
今は断然、ドズルとランバに惹かれる。

ーーーーーーーーーーーーーーー

怒った時の顔が、
シャアとセイラさん、そっくり。

一方のザビ家。
似てないよねぇ。中身も外見も!
(母親が違うんだっけか?)
こんな個性的な兄弟面白いな。
otom

otomの感想・評価

3.9
ハモンの爆唱と毒ガスの下りはいささかダレる気もしなくはないのだけれども、盛り上がってきてはいる。のにズバッと切ると云う。まぁ続きは楽しみだけど。
>|