ワンダー 君は太陽の作品情報・感想・評価・動画配信

ワンダー 君は太陽2017年製作の映画)

Wonder

上映日:2018年06月15日

製作国:

上映時間:113分

4.3

あらすじ

「ワンダー 君は太陽」に投稿された感想・評価

よし

よしの感想・評価

4.8
現実の世界は、この映画のように甘くはないかも知れないけれど、こんな社会になればいいなと思う。

正しいことと、親切なこと、選ぶとすれば…親切なこと。
最初にこの格言を聞いてしまったので、ずっとこれから意識せずにはいられない言葉となった。

いつまでこの言葉を覚えていられるかわからないので、時々見返して観たい映画となった。
心温まるいい映画。語り手が変わっていく撮り方がいい感じだった
fiiiiilm

fiiiiilmの感想・評価

5.0
何故だかわからないけど、序盤で良い映画だと確信。
開始10分でいい家族すぎて泣いた(笑)
というかその後もちょいちょい泣いてて、ラストで号泣(笑)

こういった話だと本人のオギーにフィーチャーすることが多いし、少し広げてもその家族までだったりする。本作は、オギー、オギーの姉、オギーの友達、姉の友達という4人の話し手のパートに分かれており、それぞれがつながっていて終盤で全体のパートになる。
それぞれの気持ちに共感でき、痛いほど苦しみが伝わってくる。みんな思いやりがあるしみんな素敵。

太陽のように周りの人々を照らし惹きつけるオギーは本当に奇跡のよう!すごく好きな映画の1つになりました!
ナッツ

ナッツの感想・評価

3.5
まぁまぁ面白かった、泣ける映画なのかな?泣くほどではなかったけど。

感動。
ああいったストーリー仕立てドストライク。息子が出来たらアメリカ流に育てたい…
kuri1001

kuri1001の感想・評価

4.1
心が温まる良い作品。
主人公だけでなく、それをとりまく家族、親友、先生たちこそが太陽のように温かく照らしてくれる。セリフひとつひとつが名言のようで刺さる言葉が多かった。
「人をいたわれ。みんな闘っている。相手を知りたかったらやることはひとつ。よく見ること。」
まぬ

まぬの感想・評価

3.8
君は太陽やで
cuzy

cuzyの感想・評価

4.8
すごく学ぶことの多い映画でした。

現実ではきっとこんなふうに上手くいかないことの方が多いでしょう。
でも、みんながこの作品に出てくる人達のように優しくあれたら。

間違えることもあると思います。
心ない言葉を言ってしまうこともあるかも知れません。
でもそのままにしないで、きちんと後悔できて、自分を正しくあろうと律せたら。
世界はもっと優しくなります。きっと。

夢見事かもしれませんが、私は傷つきながら間違えながら前に進むこの作品を観て、自分がどうありたいか考える機会を貰いました。

どうかあなたも、そうでありますよう。
>|