ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期の作品情報・感想・評価

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期2016年製作の映画)

Bridget Jones's Baby

上映日:2016年10月29日

製作国:

3.9

あらすじ

アラフォーになったブリジットは、なぜか未だ独身。彼女が愛した男はといえば、なんとダニエル(ヒュー・グラント)は事故で亡くなり、マーク(コリン・ファース)は別の女性と結婚してしまっていた。しかし今やテレビ局の敏腕プロデューサーとなったブリジットにハンサムでリッチ、性格もナイスなIT企業の社長、ジャック(パトリック・デンプシー)とのドラマチックな出会い(モテ期!)が訪れる。いつもの天然っぷりから彼と…

アラフォーになったブリジットは、なぜか未だ独身。彼女が愛した男はといえば、なんとダニエル(ヒュー・グラント)は事故で亡くなり、マーク(コリン・ファース)は別の女性と結婚してしまっていた。しかし今やテレビ局の敏腕プロデューサーとなったブリジットにハンサムでリッチ、性格もナイスなIT企業の社長、ジャック(パトリック・デンプシー)とのドラマチックな出会い(モテ期!)が訪れる。いつもの天然っぷりから彼と急接近する一方で、マークとも再会を果たすブリジット。またしても2人の男性に揺れ動くことに…。2人のイケメン男性どちらを選ぶのか?今度こそ結婚?

「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」に投稿された感想・評価

結果良かったとおもう。
ブリジットみたいにあっけらかんとした性格いーなー
haruka

harukaの感想・評価

3.8
最高の一言。これでこそ、ブリジットジョーンズ!
音楽フェスとか、エドシーラン本人出演とか、現代っぽい要素も入ってて、最後の音楽とかイケイケノリノリ。
メンバーや脇役たちの出番が減って、ブリジットはシュッと痩せて、変わってしまった部分があっても、いつものストーリー展開に新しい要素もプラスされていて、よかった!(ちょっと過剰評価かもしれないけど、わたしはすき)
リサ

リサの感想・評価

3.4
ジャックが絶対良い。
あー、時過ぎたなあ。
40代の恋愛か、一作目が懐かしいよ。
SATC2みたい。
ayamizo

ayamizoの感想・評価

4.0
ブリジットは綺麗になってるし、マークはダンディだし、新登場のジャックもイケメン

良かったね〜って感じ!!

エンディングのStill Falling For Youがまた良い◎
ぬ

ぬの感想・評価

3.2
ブリジットがチャーミングで本当に可愛い!ラブコメの王道だとは思うけど、期待を裏切らずに笑わせてくるところが最高。
Aki

Akiの感想・評価

4.0
続編というとどうしても前作に見劣りしてしまう作品が多い気がしていて、自分の中でハードルを下げて見たせいかけっこうおもしろかった!

40代の女性が直面するであろう現実をリアルに、でもコミカルにも表現していて痛々しくも重くもならずに見れた。
父親がどちらかわからないなんて修羅場でしかないのに3人とも真摯に向き合っていて器がでかいなぁと思った。
ジャックも良い人だけど、だんだんとマークを応援したくなる。不器用だけど、誠実で、占いの結果を気にするとかかわいい。

ブリジットはなんだかんだ高スペックの男性2人に愛されてたし、お父さんとか産婦人科の先生とか周りにステキな大人がいるし幸せものだと思う。ラストはこれまでの波乱万丈な人生もあって感動。

ダニエルは出演してないのに彼らしさ全開ですごい存在感あった。
そら吉

そら吉の感想・評価

3.7
思い出しレビュー

タイムラインを荒らしてすみません!
結構前に一気観したので一気に載せますね。


相変わらずのブリジットやね♡

けど、痩せてきた感じで…少し心配ばい。

やっぱりブリジットは
ぽっちゃりしてないとね(●´ω`●)


今作は、43歳となったブリジットが
なんと!!妊娠!!

けど、誰の子どもか分からない…
何故ならば、マークとジャックの二人と
同じ時期にやっちゃってるから。

で、その父親は、誰だ!?

ってなストーリー。


いやいや!しっかりしようや!!
もう大人やん!って言いたくなるけど…
ブリジットだから許せるw

これで、完結かと思うと…
寂しい気持ちがするなぁ(。-_-。)


コメントは、良かですよ(ง •̀_•́)ง‼バリア-!!!
hamachocco

hamachoccoの感想・評価

2.7
前作、前々作を見てる人にとってはいい映画!←私もそう
でもこの映画単体で見ると…
こんな43歳理解できない。笑
セリフは面白いけどね。
とろろ

とろろの感想・評価

4.1
倫理的に問題では(笑)と思う部分も多かったけれど、世間の変化と年を重ねた主人公がさみしさを含んで描かれているようで、おいおいと思いながらもつい肯定してしまう。
不器用なコリン・ファースが愛おしくなる映画でした。
連作ものだったとは知らずに鑑賞したので次は前2作を見たい。
Ririna

Ririnaの感想・評価

4.0
どこかほっこり、なんだか幸せな気持ちになりました。
恋人や家族と、冬に観たい作品です。
>|