ドラえもん のび太と銀河超特急の作品情報・感想・評価

ドラえもん のび太と銀河超特急1996年製作の映画)

製作国:

上映時間:97分

3.7

「ドラえもん のび太と銀河超特急」に投稿された感想・評価

渋くてちょっぴり怖くてロマンティック。海援隊の歌、存外良い歌詞してて泣かされる
2020年87本目。
いろんな星周る遊園地
私も行きたいなー宇宙。
銀河鉄道乗って宇宙の旅がしたい。
リンの

リンのの感想・評価

4.5
メンデルスゾーンの音楽がめちゃあってる!
比較的のび太が活躍する話かな?
展開も面白いしワクワクする!
ドラえもんの映画シリーズ17作目。藤子・F・不二雄先生存命中に公開された最後の作品。

3日間も家に帰ってこないドラえもん。こんなことって普段あるんでしょうかね。暫く留守にすると言わないとダメでしょうが。

前回の創生日記の話が難しいという声が多かったので、今回はわかりやすく子供にも楽しめるようにというのを意識したのだとか。

銀河鉄道のように列車に乗って、宇宙のテーマパークに行きます。西部劇、忍者、王子様とお姫様、恐竜と様々な世界観を体験でき話がわかりやすくなったと思います。

全体的に楽しかったですが、西部劇や忍者とか単体でもみたいテーマが沢山あったのでちょっともったいなかったかなぁと感じました。
Tanao

Tanaoの感想・評価

4.0
銀河超特急、小さい頃に何回も見た何回も夢を見せてくれた映画
飛行機を選ぶシーン
ガンマンで敵を叩きのめすシーン
いろんな女の子の中から王子様が選んでくれるシーン
恐竜を乗りこなすシーン
小さい頃はこれを見て何回もドリーマーズランドが夢に出てきたのまで覚えてる
特にのび太の西部劇が最高
うちの幼少期はドラえもんでできていると思い知らされる映画やな
やっぱこれ。
のび太が打ち上げた缶をリボルバーで全弾撃ち込むところに痺れる。
donk

donkの感想・評価

3.5
空からシュポシュポとSLが登場して、いつもの裏山から違う惑星にある遊園地に行ける時代。早くこないかなあ。
ほいみ

ほいみの感想・評価

3.5
懐かしい……

子供の頃ビデオ←に
録画してあって何回も見たw

ビー玉が敷きつめられてる
滑る歩道みたいなの
子供心に響いた。

子供産まれたら一緒に見よう

やっぱ大山のぶ代だよなって。
youkey

youkeyの感想・評価

3.8
記録。WOWOW

環境問題や友情をメインにしないシンプルな冒険活劇。ドラえもんシリーズにしては珍しいかも…
げし

げしの感想・評価

4.5
ドラえもん映画で多分一番観てる。
すんごいワクワクからのスリル。
>|

似ている作品