バック・トゥ・ザ・フューチャーの作品情報・感想・評価

バック・トゥ・ザ・フューチャー1985年製作の映画)

BACK TO THE FUTURE

製作国:

上映時間:116分

4.2

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に投稿された感想・評価

Zugwogel

Zugwogelの感想・評価

4.8
何度見たか分からないけど、いつみても感動する。
非の打ち所がない、完璧。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.5
これぞ映画の王道。
今までまともに見なかったけど、改めて見てみてよくできてんなぁと。

過去に行きたいよね……未来とか正直どうでもいいよね……(フラグ)
めっっっっっちゃ好きみんなの服装が私的に一時停止してじっくり見たいぐらい好き。全人類なんかの拍子に見たり題名ぐらいは知ってるもんだと思ってたが、クラスのほとんどが知らなくて愕然とした。それくらい馴染みのある映画。
ひら

ひらの感想・評価

3.4
テンプレに感じてしまったのは、これが最初の作品だからだろうか(笑)
yummy

yummyの感想・評価

4.0
伏線がたくさんあって見応えがあります
未来に戻るってそういうことか!
yuu

yuuの感想・評価

4.3
ねぶくろシネマにて鑑賞

映画は部屋で一人で見るか、映画館も一人で行っちゃうことが多い。
野外で寝っ転がりながら、声出して笑ったり、最後は拍手も起こって幸せだった〜
映画見る楽しさって色々だなーって思った。
sei

seiの感想・評価

5.0
映画館でも見たしTvでもさんざん見た作品。DVDになるのが遅すぎた印象もアリ。出た頃には買う意欲がなくなっていたから。それでも大好きで大好きで、Tvで放送しているとウッカリ見ます
画面の粗が多いなとは感じましたね。昔の映画だからなのか、それが個人的には見にくかったです。今の時代のものを見慣れてるのもあります。

ストーリーにはコメディー要素がちりばめられていて楽しく見られます。
ただし、ブレードランナーと同じようにSF映画の教科書みたいな作品なため、そのネタは誰が見ても既視感を抱かせます。

ほかの昔の名作にも言えますが名作の画期的なネタはほど別のものにも使われて普遍的なものとして人口に膾炙するため、名作を当時に視られなかった人が当然ながらおお悔いることは、旧時代の名作の悲劇といえます。
これぞ過去に残る名作の一つです!

時代が違うことから流行りも違う、そんな細かな部分までしっかりと作り込まれている素晴らしい作品!

家族でみても楽しめる最高の作品!
NNS

NNSの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

初めて出会えた理解者との別れがすぐにきて、そこから30年間秘密を抱えて生きてきたドクの孤独を思うと泣けてしまう…
ドクにコペルニクスとアインシュタインが寄り添ってくれていて良かった。犬は最高。
>|