ナラタージュの作品情報・感想・評価

「ナラタージュ」に投稿された感想・評価

maron0914

maron0914の感想・評価

2.8
暗く悲しい映画だった。
葉山先生の出した最後の結論、ほんとかな。と今でも思う。
原作を読みたいと思った。
aoi

aoiの感想・評価

3.3
ちょっと難しい恋愛の話、、
架純ちゃんみたいな一方的な恋愛なかなかできないな、、、
あり

ありの感想・評価

3.6
理解できない。まだお子ちゃまだわ、自分。
けど、映画としては歌がよかったからまあってかんじ
みなお

みなおの感想・評価

3.0
なぜか、嵐主演の映画が続いたけど。
うーん、やっぱり演技が気になって。

松潤の役は、やっぱだめだった。
生徒に思わせぶりな態度取るだけで最低だわ。
そんな魅力も感じなかったけど。

対比しちゃうの。
坂口健太郎が好印象。
めっちゃ怖くて嫌な奴なんだけど。
ふわふわしてるイメージが強かったけど、これぞ役者なんだろうなと。
唯一、余韻引きずる、彼の演技でした。
原作をもう何年も前に読んでいて、とても心が締め付けられる作品だったと印象に残っていました。映画化して気にはなっていましたが、葉山先生のイメージが違うように思えて、見るのを先延ばししていましたが、ようやく見れました。思っていたよりも、葉山先生がしっくり来て、原作と違う展開にも惹かれました。
夏帆

夏帆の感想・評価

3.0
重い過去を抱えてる葉山先生(松潤)だからこそ、少し影のある雰囲気や哀愁を醸し出してほしかったのに、それよりもくたびれ感のがより出てしまってたので、魅力的に見えなくて
その先生がズルイ
あんな風に電話してきて、何回も心揺さぶられて、
そんな先生に振り回される泉(有村架純)が、先生のことを忘れるために付き合った小野くん(坂口健太郎)
彼ももちろん気の毒といえば気の毒なんだけど
嫉妬から生じる言動行動の数々にもう引くぐらい怖かった
でも観てる側にそこまで思わせた坂口くんはいい役者
ただ、メインは先生と泉の禁断の恋なのに、同じくらい小野くんのヤバイキャラが立ってしまってた

肝心の先生と泉の関係は映画140分もあるわりに、終盤丁寧に描かれてる感じがしなくて
先生の心の葛藤とかが見えづらく、たんなるモラルのないダメ教師と映ってしまう
有村架純はよかったけど、松潤がイマイチだったかな

原作未読だけど、きっとこれは原作のほうが遥かに良いんだろうなって気がする
予告の「壊れるくらい、あなたが好きでした」の壊れるくらい、、があまり感じられなくて残念
あすか

あすかの感想・評価

3.3
有村架純と坂口健太郎好きだから嬉しかったけど話的には難しくて結局幸せなのかなーてなってしまった
MoeHokama

MoeHokamaの感想・評価

2.0
もう、恋愛系映画に心を動かさなくなった事に悲しさを気付かされた
あいり

あいりの感想・評価

3.0
暗くて淡々。
有村ちゃん静かでインキャだけど言うときは言うわりと手強い女ね。けど可愛い。
タマゴ

タマゴの感想・評価

3.8
静かで情緒的でいい映画でした。しかし気持ち悪い、暗いという意見もすごく分かります。
>|