白河夜船の作品情報・感想・評価・動画配信

「白河夜船」に投稿された感想・評価

Yu

Yuの感想・評価

3.8
タイトルの通り夢うつつの幻想的な作品。殆ど主人公の内面にフォーカスしているのに映像作品として成り立っているのがすごい。とても静かに時間が流れてゆくのが心地良かった。
riekon

riekonの感想・評価

3.0
眠りながら彼の電話を待つ主人公。
添い寝屋さんをしてる親友。
彼の奥さん。
眠りがよく出てくる作品でした💤
待つばかり、奥さんのことを聞いてしまう
優しいけど実は冷たい彼は魅力的
主人公の苦しみが出てましたね。
彼の電話で起きなかった
仕事を始めた
変わってくるのかなぁ〜🤔
ふたりのシーンが良いです😊
mz

mzの感想・評価

-
はいってきちゃう時ある。出口はよくわからなくって出ていってくれないとき。
ライカmだけで撮ってるみたいでブレ感があったりピントボケしてたり綺麗すぎないのがいい。安藤サクラってなんか引き込まれる。
coco

cocoの感想・評価

-

よしもとばななの小説がいちばんすき

〜でしょう、〜よ、〜かしら、というばななさんの小説内の言葉遣いを、映画でも使おうとしたのはいいけれど、うまくいかなかったような感じ。
RAIWA

RAIWAの感想・評価

3.0
🔲2021➡︎113作品目🔲
2月10日鑑賞
🧿2月累計21作品目
安藤サクラさんの演技力に魅了されました。
話がパッとしなかった。
話が記憶に残らない為、もう一回見てしまった。
惹きつけるのはうまいが、中身は…という感じ。
miyuco

miyucoの感想・評価

5.0
原作の言葉を安藤サクラが朗読しているようだった。吉本ばななの小説に込めた想いすべてがそのまま映像になっていてよかった。
YukikoUnno

YukikoUnnoの感想・評価

3.5
安藤サクラの空気感。最後少しのファンタジーは吉本ばなならしさ。影とか闇は現実を忘れることができるからいいのだけれど、帰ってこれなくなる前に手足を動かした方がいい。
soyflatte

soyflatteの感想・評価

4.0
淡々と進む物語と安藤サクラのやるせない表情が好きすぎる。

随分と歳上の人と付き合っていた時に1人で観た映画。

あの時は世界が歪んでいたなぁと思う。
>|