22年目の告白 私が殺人犯ですの作品情報・感想・評価

22年目の告白 私が殺人犯です2017年製作の映画)

上映日:2017年06月10日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「22年目の告白 私が殺人犯です」に投稿された感想・評価

つぼい

つぼいの感想・評価

3.6
面白かったけど、深夜に観るもんじゃない。
あと、伏線が多すぎた感
かのみ

かのみの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

こういう終わり方か~と思わせてからもうひとつ展開があったのがよかった

美しくないと言っていた刺殺によって結局彼は死んだのだろうか、、
確かに意外!と驚けた部分はあったけどもっと伏線があっても良かったかな

地下壕の話が先にあったから、もうあ、こいつなんやって思っちゃうし
それが狙いなのかもしれないけど 最後の最後にあっと驚けなかったなぁ
たかこ

たかこの感想・評価

3.5
番組で4人が対峙するところがわたし的にはクライマックスやった。
伊藤英明が犯人の代わりにいろんな人に責められてたのが不憫。
えつ

えつの感想・評価

3.2


🎥鑑賞記録🎬
2018/12/15
スカパーで鑑賞

以前に観たけど、結末を忘れてしまったのでもう1回鑑賞😅
予想を裏切る展開、伏線の回収も面白く飽きる事なく最後まで面白かった印象。

オリジナルは韓国のらしいがそちらも見てみたいと思えた。

個人的に感覚ピエロの疑問疑答が最高。
かっこよすぎ。
監督のメンバーで本作を鑑賞しそれから歌詞を書いたらしい。
道理で歌詞と映画と音楽がマッチしてる訳だ。
良き。
Peter

Peterの感想・評価

3.2
映画序盤は引き込まれたけど、後半からは、うーん。。オリジナルは韓国なのね。そっちも観てみたい。
m

mの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

藤原竜也が藁の楯みたいな役回りなのかと思い込んで見たから良い意味で裏切られた感

まぁ設定には色々と無理があるし
途中で誰が真犯人か分かり出してしまうんだけど.その真犯人の動機も凡人からかけ離れた経緯でいまいち腑に落ちないかんじ
最初のファントムペインの布線はこの為だったのかな

最後はちょい役で多くを語らないチンピラ役の早乙女太一が締めたのが良かった!!
話さないからこそ内に秘めた葛藤を感じられてモヤモヤせず納得
藤原竜也の熱演は見事だったけど.曾根崎は多くを語りすぎて挑発に乗って勢い余って殺しちゃったよ〜となりかねない所をうまくセーブして落とし所をつけたかんじ
ふー

ふーの感想・評価

3.5
普通に面白かった。意外性とか、ゾクゾクするような伏線は特になかったけど、全体的に飽きずに最後まで観れた。野村周平の関西弁に違和感を感じた。飛び降りたのにあんなキレイな顔に…。
KURO

KUROの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

こないだ地上波でやってたので二度目の視聴

初回見たときは 思いっきり騙されたのですが どっちにしろ 犯人の手記 にはちと抵抗がありますね
人はセンセーショナルなニュースが好きなのか 殺人犯の心理を知ってどうするつもりなのだろうか

仲村トオルは最悪な野郎だと思いつつ つい先日一度会っただけの娘を殺人した事件があったが こんなトチ狂った事件が実際に起こることもまた事実と実感する…

殺人という動機も強い衝動だが 復讐というのはそれ以上かもしれないと感じずにはいられない作品でした

興行収入24.1億円
>|