プロジェクトA2/史上最大の標的の作品情報・感想・評価

「プロジェクトA2/史上最大の標的」に投稿された感想・評価

sayuri

sayuriの感想・評価

4.0
司令官の手錠のくだりは爆笑。全体的にはAのほうが好き。でもやっぱりおもしろい。
ストーリーは前作より雑で、スケールは小さいうえに、なにより今回はサモとユン・ピョウは出演していないのは痛い。
Shizka

Shizkaの感想・評価

4.2
ジャッキーの中では最高評価。しかし、やっぱり舞台を見ている気になる。シーンが長いから?
『革命』

革命とはなんでございましょう。

それは必要なのでしょうか?
必要のないものなのでしょうか?

革命にはどうしても犠牲がでてしまうものかもしれません。

でも、誰かを意図的に犠牲として踏み込んで革命を遂行させるものなのでしょうか?

この作品の内容ではそんなことを感じさせられます。
はに

はにの感想・評価

3.5
個人的には前作の方が面白かったかな……
面白いのは面白いと思う
karaf

karafの感想・評価

3.5
階段落ちや女優も飛び落としたりすごいアクションだった。
エンドロールの主題歌歌うジャッキーは面白かった
ノブ

ノブの感想・評価

4.0
広東語、イントネーションが面白い

アクションはアクションでも、笑えるアクション
ナユラ

ナユラの感想・評価

4.5
鬼畜拷問映画でびっくりした。

冒頭、歌と共に不要な前作の映像が流れるナンセンスさに心鷲掴みにされるものの、サモもユンピョウもいない、政治色が強く謎のシリアスさがあり、中盤まで今まで見たジャッキー映画の中で1番面白くないと思ったほどで(同じメンツの茶番劇に見慣れすぎただけか)、途中で消しそうになった…でも、我慢して見て良かった。

餅つき人潰しマシーン
水責め
羽毛回転マシーン
生唐辛子大量食い

、、、、、何これ。
ハードな拷問のオンパレードにびっくりして、いっきにアドレナリン全開!もちろんいつものジャッキーアクションも全開で私の心拍数は上がり、それと共にスコアも上昇!そして、極め付けがジャッキー自ら歌う姿をワイプ出しのNG集のエンドロールに文句なしに4.5となりました。

後半から色々ありえなさすぎたわ。

いやー、ほんまこの時代の香港映画は破天荒すぎる。ほんま好きやわ。

ハシゴ使いもチョベリグでした🌹
悪胡瓜

悪胡瓜の感想・評価

3.4
前作のストーリーを直接引き継いだシリーズ第2作。
ジャッキー以外の登場人物もキャラ立ちしていた前作のパワーはだいぶ薄れて、わりかし普通の作品に落ち着いちゃったかな。
清朝に抵抗する革命勢力という政治色を取り入れたのはいいけど、ジャッキーがどちらに肩入れするわけでも目立ったキャラがいるわけでもない。素材はいいんだけどなあ。
NF

NFの感想・評価

3.1
前半のハードなバトルシーンは良かったが中盤からいつものダラダラに
ユンピョウとサモハンが欲しい
マギーチャンはいつもひどい目に合うな
>|