スター・ウォーズ伝説の作品情報・感想・評価

「スター・ウォーズ伝説」に投稿された感想・評価

いつも、フォースが共にありました!


ジョージ・ルーカス監督 1977年製作
主演マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー


ごめんなさい<(_ _*)>
最初に謝っておきます!

今日は「スターウォーズ伝説」のレビューではありません!ズルします。

実は、札幌で行われた「スターウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018」を聴くために、札幌のニトリ文化ホールに来ました!
演奏は東京フィルハーモニー交響楽団です。

上映作品は「スターウォーズ/新たなる希望」
こんな日が来るなんて!

もう大興奮\(^o^)/
入り口で写真を撮ったり
オリジナルのピンバッジ貰ったり
チケット落としてオロオロしたり……www


子供みたいな50代で、恥ずかし~( ¯−¯ )フッ
でも、会場にいる人は、世代もバラバラで、やっぱりスターウォーズ、すごいなぁって思いました。
映画をフル上映して、そのスコアを全て生で演奏するんですが、どうやら東京フィルのコンサートだと思って来てる人もいるようで(笑)
隣の人「映画、全部やるんだぁ」って言ってた。
いや、スターウォーズ、ちゃんと観ようよ( ˊᵕˋ ;)💦




いやぁ、感動した~\(^o^)/
まさか、二十世紀FOXのファンファーレも生演奏とは!
そして、流れるメインテーマ ҉*\( 'ω' )/*҉
泣きました。
もう、そこで、感動で泣きました😭😭😭


あとね。
さすがにオーケストラメンバー大変なので、なんと、インターミッションがある(σ・∀・)σアルアル

インターミッション付きの映画、初めて観た!
画面に「INTERMISSION」って出た~。
それにも感動( ˘ ˘ )ウンウン
20分も休憩よ( ¯−¯ )フッ

ちょうどミレニアムファルコンがデス・スターに囚われるところで休憩。戻ってきた指揮者は、手に赤のライトセーバー(ミニサイズ)を持って登場!会場から大きな拍手(笑)


映画も観たいんだけど、オーケストラも気になってね~。スコアの無い場面とか、バンドが休んでる感じとか面白いし、おっ、くるぞ!って場面とか、一斉に力みなぎる感じとか、面白かったなぁ。新たな発見が多かった。

演奏とのリンクで言うと、場面としては、やっぱりタトゥウィーンの二つの月の場面はグッとくるよね。エンディングの「王座の間」も最高でした。こんな真剣にエンディング聴いたことないよね(笑)

終わったら万雷の拍手です!
手が痛くなるまで拍手しました。
本当に幸せな鑑賞でした。
伝説の夜となりました←強引に「伝説」と絡めたwww
MASAYA

MASAYAの感想・評価

3.1
50分でスター・ウォーズがいかに伝説となったかが分かるドキュメンタリー映画です!

いや、ちょっと盛りました。そこまで伝説感はありません。スター・ウォーズの面白エピソードがいくつかと、その影響などがメインとなっています。

一番面白かった逸話は1999年5/19(水)午前0時1分に公開されたエピソード1を観ようとして全米で多くの会社員が病欠したため、その現象が「ファントム風邪」と名付けられたことですかね。

あとファントム・メナス公開時にスタートレックのコスチュームを纏ったファンが妨害行為をしたっていう話もなかなか笑えました。

それ以外はスター・ウォーズが影響を受けた作品と与えた作品の紹介でした。


一応まとめておくと影響を受けた作品は、

・SF映画の原点である『月世界旅行』

・連結活劇
『バックロジャース』
『フラッシュゴードン』

・共通点が多い作品として
『オズの魔法使い』
『隠し砦の三悪人』

・Xウィングは
『フライングタイガー』

・ポッドレースは
『ベンハー』

・C-3POの原型は
『メトロポリス』

・R2-D2のコンセプトは
『サイレントランニング』

といった具合にまとめられています。

逆に影響を与えた作品は『スペースボール』、テレビシリーズの『バックロジャース』などがちらっと紹介された程度でした。

まあでもファンとしてはここで登場した作品は押さえておきたいなという気持ちになりました。