武曲 MUKOKUの作品情報・感想・評価・動画配信

「武曲 MUKOKU」に投稿された感想・評価

SU

SUの感想・評価

2.5
熊切監督作はとことん苦手であったが、本作は一番良かったかも。過去に囚われ続ける男たちが剣の道によって、自分を取り戻していく。
しかし、虹郎側の視点としてパックグラウンドの掘り下げをもう少しして欲しかった。
硬派な作品故、ラストは主題歌なしで終わって欲しかった。
「この人気俳優にこれをやらせたい/こういうシーンを撮りたい」という製作者の意気込みは分かるが、それを物語の中で自然に見せるための布石が不足しすぎ。特に剣道部のメンバーが少年を剣道場に連れてくるあたりは本当に不可解と不自然の連続。挙句の果てに(あれだけ騒ぎにしておいて)撮りたいシーンのお膳立てが終わった途端、何ごともなかったかのように練習し始める姿はまるでプログラミングされた動きが終わって通常動作に戻るロボットのようでドン引きしてしまった。
肝心の主人公と父の関係も長々引っ張る割にだからなんやねんという話(としか言いようがないし、昭和ならともかく平成令和の時代でこれを良い話にしてはいけないやつだろうとしか言いようがない…)。
真面目に剣道やってる人はこれを見たら怒ってしまうのでは?というほどスポーツとしての剣道を踏みにじっている感もある。
主演二人(特に綾野剛)は役者生命をかけた熱演と言っていいくらい頑張ってるとは思うが、肝心の内容がお粗末すぎる…推し俳優の頑張ってる姿が観られれば満足で物語は特に気にしない!という人以外にはおススメしない。
JUN

JUNの感想・評価

3.3
2021.04.14

予告を見て気になった案件。
脚本は「まともじゃないのは君も一緒」「そこのみにて光り輝く」の高田亮。

剣に厳しい父に育てられ、稽古中の出来事により剣を棄てアルコール依存症になっている矢田部と、
ラッパーとして常にリリックを求め、ステージに立つも過去のトラウマに悩む羽田。
羽田はひょんなことから剣道に出会い、北鎌倉学園剣道部顧問の通称“和尚”と出会い、剣の才能を見出される。
剣に魅了され矢田部と闘うために腕を磨く羽田と、羽田にかつての父の姿を見て過去の罪に悩まされる矢田部が激突する。

これはまたえらい無骨な剣豪ものでしたね。
同時になんだか惜しい映画でした。
序盤こそ和尚から音楽と剣の繋がりを暗喩され、「武曲」の名の通り武道と音楽のリンクが描写されるかと思いきやそのようなことはなく、
物語の要素が少ないにもかかわらず尺が長かったので一場面一場面が間延びしているように感じました。

しかし、羽田の成長や矢田部の過去のトラウマとの対決や開放、父の愛と母の愛と、アクションだけに留まらず人間ドラマも展開されていました。

今作で印象に残ったのはBGMですね。
竹刀や木刀を使った剣戟アクションの背景にロックサウンドが鳴り響く違和感だけでなく、BGMを排して稽古の音や雨音、役者の息遣いなど、生の音を使って緊張感を演出する場面が多かったです。

そしてなんといっても綾野剛ですね。
剣の道と父との思い出に悩む青年の顔、アルコール依存症に陥り焦点の合わない顔、羽田に父の姿を見て狂い出す顔、全て振り払い羽田との真剣勝負に挑む顔と、それぞれに強烈な印象を残しながらも変化し続ける演技がかなり印象に残りました。
あとは役同様、村上虹郎もいろいろな役を演じていますが、まだまだ発展途上、しかしいつかとんでもない演技をしてくれそうな可能性を感じますね。
riekon

riekonの感想・評価

2.0
あの手紙はいつ読ませるか
言われてたのかな?
あんなに苦しんでいるんだから
早く見せてあげればよかったんじゃない
って思ってしまった😞
長く感じたし私はそんなにだったかな😅
げん

げんの感想・評価

2.2
話の流れは正直分からなかったけど虹郎くんの、研吾が融に与えた首の一撃で声が出なくなった所の演技が凄く上手くてびっくりした。
研吾が更生出来て良かったと思う
も

もの感想・評価

4.4
綾野剛と村上虹郎が並んだらもうそれだけで完成されちゃう感じ。めっちゃすき
mgmg

mgmgの感想・評価

5.0
研吾を観ているのがずっと辛い。
最後のお寺のシーンで感動が込み上げて来ます。鎌倉の風景、美しいです。
観念的になりすぎなところもあるけど。

草むら、雨、剣、のシチュエーションに狂犬みたいな綾野剛と若い衝動を持て余す村上虹郎の二人の佇まいはとても良かった。
青T

青Tの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

知ってる場所が出てきて(かっこよく映ってるな〜)途中映画の中から現実に引き戻されてしまった。
お父さんは一体何がしたかったんだ。お父さんの人生にも色々あるのかもしれないが、酷い。
おかげで息子はアルコールで現実逃避してるし、お坊さんいなかったら狂ったまま一生暮らすところだったよ。
彼女(?)はそんなに彼の人格に影響与えてないってことはセックスに溺れていることを表してただけ?と疑問に思う。

見た人全員驚くだろうけど、綾野剛の体ってどうなってるの?大丈夫?ってくらい変身してた。すごい。
rice710a

rice710aの感想・評価

2.5
俳優さんが素晴らしいから現実離れしたストーリーでもなんとか成り立つ映画

研吾役の綾野剛さん、お酒をのんでグダグダしていたときと、お寺にいってからでは体がぜんぜん違って仕上がっててすごい

父親が全て悪いと思ってしまう
愛人と会うのに子ども連れていく意味が分からない
>|