バケモノの子の作品情報・感想・評価・動画配信

バケモノの子2015年製作の映画)

上映日:2015年07月11日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「バケモノの子」に投稿された感想・評価

elvis

elvisの感想・評価

3.7
話はまあまあかな。親子愛の感動もあります。声優陣が有名芸能人ばかりでびっくり
な

なの感想・評価

-
細田守で一番好きかも〜
いや選べんな〜
胸の中の剣大事にしよう
Smiley0808

Smiley0808の感想・評価

3.6
一郎彦が他でもなくクジラ🐳になったのが不思議やってんけど、冒頭の引越しシーンに一瞬ですけど伏線が❗️これに気付ける人居たら尊敬するわ😳 もひとつ、図書館で蓮が楓に鯨の読み方を尋ねますよね。なるほど…(´・ω・`)

熊徹のキャラクターに役所広司さんの声がめちゃくちゃ合ってて良かった♥
nyanpasu

nyanpasuの感想・評価

5.0
紅の豚はスタジオジブリの男の教科書

バケモノの子はスタジオ地図の少年と父親の教科書

そんな感じでしょうか。

最初のキュウタの口の悪さに少しイライラしましたが
最後に全てを許せてしまう。

子供への思いってこんな感じなのかなと思いました。

細田作品で唯一スルーしてた作品でしたがまさかの細田作品史上ぶっ千切りの一位でした。

年に一度は見てしまいそう。

いやあ大満足です。
素晴らしい映画でした
成長の物語

ダメな2人がお互いを成長させてる。
ステキな物語でした。
いつも喧嘩ばかりしている2人だけど心は繋がっていてお互いの事をいつも想っている。
たとえ本当の家族じゃなくてもバケモノと人間でも2人は本当の家族なんじゃないかなと思いました。

オススメ👍
ぎん

ぎんの感想・評価

3.5
やっぱり成長過程って見るの楽しいよね。
起承転結はっきりして後味さっぱりしてるのがまた夏にピッタリなのかな(フレッシュ)
ただ戦闘シーンは飽きる。
Youta

Youtaの感想・評価

3.9
近々、演劇がやると知り再視聴。

個人的にはすごく好き。
強さとは、闇とは、師とは。。。

当たり前だがみんな違う。
けれど誰しもが同じものに対し葛藤する中で、
どんなふうに弱さと向き合い乗り越えるのか。

そんな歩き方が描かれている作品なように思えた。
yoko

yokoの感想・評価

3.7
鯨に惚れ惚れ。

先日、テレビでやってた時も見ればよかったなぁ。

このレビューはネタバレを含みます

ストーリー世界観はすき
オチ酷い見て思ったのはこの監督鯨絶対好きってことくらい
かすみ

かすみの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

父親と息子とぶつかりの中、父親の不器用ながらの息子に愛する愛が感じらる作品です
どんな形であろうと家族なんだ!と思える涙が溢れる作品です
>|