蜜のあわれの作品情報・感想・評価・動画配信

「蜜のあわれ」に投稿された感想・評価

りおん

りおんの感想・評価

4.0
妖艶で、強かで、ちょっぴりあどけない。
危うく美しい金魚の尾鰭が、二階堂ふみにはよく似合う。
念願の♥️
真木よう子の腕舐めるシーンえろい
二階堂ふみになりたい…
こう

こうの感想・評価

3.2
内容より何より、二階堂ふみがめちゃくちゃ可愛いかったです。金魚が人間の女性の姿になるって、ファンタジーで映画の世界に入っていけないと思いましたが、始まればすぐに気にならくなります。そのまま物語の世界に入っていけました。不思議なまま映像美に見惚れといてる内に終わりました。
ダンスシーンや会話のおかしさも良かったです。
こういう役は二階堂ふみ凄く似合います。
演出が死ぬほど好きじゃない。カメラぶんぶん振り回しとけばいいと思ってない?
芥川役の人、私の男にも出てたけど演技がなんていうかアニメなんだよね、どうも気に入らない。
さん

さんの感想・評価

3.5

水の音がいい
ラストになるにつれて、二階堂ふみがどんどん赤子に馴染んでいるように思える

未だに大杉漣がもういないことが信じられない
ido

idoの感想・評価

4.5
金魚とおじさんの恋物語。
見る人を選ぶとは思う、二階堂ふみさんがとてもセクシーで可愛らしいので、彼女の見た目が好きな人におすすめ。

金魚の仕草がとても可愛いし、よくよくみるとおじさんいい意味でちょっと気持ち悪いんだよな。
mem

memの感想・評価

3.3
純文学と映像とでは表現世界のフィールドが異なっていることを実感…
ただ明治生まれの文学者が生み出す世界観は、読み解けなさが現代には無い種類で本当に良い。
のり

のりの感想・評価

-
室生犀星の晩年の小説『蜜のあはれ』の映画化。
金魚である「赤子」と「おじさま」の話。不思議な雰囲気の映画だけど、色彩と音が心地よくて、二階堂ふみの演技に惹き込まれて、ずっと見ていられる。
原作も読もうと思う。
ふみさんでしかきっとできない、あの声と顔と体全てを持ってしての魅力!キュン
KNSKS

KNSKSの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

おもしろい。
石井節は少し抑えめだが、画はやっぱりカッコ良い。
衣装素敵やったな。
役者陣豪華。

ただ、なんやろなー、もう一歩突き抜けられそうな気がするんやがなー。
なんかおしかったなー。
>|

あなたにおすすめの記事