夜は短し歩けよ乙女のネタバレレビュー・内容・結末

夜は短し歩けよ乙女2017年製作の映画)

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:93分

3.6

あらすじ

「夜は短し歩けよ乙女」に投稿されたネタバレ・内容・結末

原作がちょう好き

映画化かぁ、しかも星野源…
(星野源は好きだけど、人気にあやかってのゴリ押し配役を疑ってしまいちょっと嫌だった)で敬遠していたけれど

1年間という原作を
一夜にしてしまうことで、よりタイトルに近い印象になるのかと。
舞台版観たことないけど、舞台も一夜の冒険設定なのかしらん?

一夜設定のため、李白氏との飲み比べの時点で魔風邪の伏線あっててなるほどとなるなど
黒髪の乙女が彼女自身の優しさと明るさで、町中の負の連鎖を全部良いご縁に変えてしまうのが素敵!!!全部が一夜の話っていうのもなんかすごい良い!!!!🍎🍎
観てたわ
小説の方が好きだ
ロマンチックエンジン。
よくわからなすぎておもしろい。
火鍋の肉でかいし、しょえる鯉ほしい。
飲み方だとか煙とか表現可愛い。演出もすごい好き。
ゲリラ演劇すき。
恋やら風邪やらこじらせすぎてえらいことなってたw
えんでぃんぐ、アジカンなのも良き!
森見さんの小説読もう。ってなった(゚ω゚)
全くなんの情報も見ず視聴。
予想の斜め斜め斜め、とにかくずーっと斜めをいっていた!
現実のような非現実的なストーリーで、大学生のリアルな気持ちを描きながらも夢心地のような映像。
次から次へと流れるポップな映像。なにこれミュージカル、頭に残る歌。

陰キャ主人公が、前向き素直ちょっと不思議ちゃん乙女に惚れて、こじらせこじらせ捻くれストーリー。
これ、小説版だとどんな感じなんだろう…アニメ映画だからできたことがたくさんあるのでは?
色んな人が出てくるたび、???という感じだったが、勢いがすごい映画だしもういいやー!いけいけー!という感じでした。
正直よく分からないところもたくさんありました笑
もう一周しないと理解できないところがあるかも。

『夜に短し歩けよ乙女』

監督
湯浅政明

出演
星野源
花澤香菜
神谷浩史

私が一番嫌いな映画🎞ですが、食わず嫌いかも⁉️と鑑賞したら…

ナニガオモシロイノ?笑笑

ミュージカル?デスカ?

声優さんの無駄遣い?

見るに耐えないな
😴
最新作「きみと、波にのれたら」の鑑賞に向けて過去作鑑賞。

累計130万部を突破した伝説的小説、待望の映画化。
主題歌は荒野を歩け/アジカン。

ナカメ作戦(ナるべく、カのじょの、メにとまる)を健気に実行し続ける冴えない大学生の先輩と黒髪の乙女の青春恋愛ファンタジー。

春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬は風邪が大流行し、と四季折々を感じながら目まぐるしいストーリー展開。だけど全てが繋がっていて、こんなに熟考されたテンポよきアニメーションは中々ないなと思った。

星野源の声優も中々良かった。

偽電気ブラン飲んでみたい。

四畳半神話物語も2019/7/24DVD鑑賞。
途中少し飽きたな~って思った。けどあれだけから回っていた「先輩」が、最後に吹っ切れて「黒髪の乙女」をデートに誘ったラストが良かった。それが観れただけで十分です。主人公のcv星野源は案外すぐに慣れる。
なんと表現したらいいかわからないけど独特な世界観を持った映画と感じた
先輩と黒髪の乙女が出会った時、「 景色を見なくてもいいのですか? 」「 わたしには良い景色だ! 」が素晴らしい掛け合いだと…
お互いが知らない時間の事を知りたくなるって恋だよなあ、恋なんだよなあ… 久し振りにほっこり。
主題歌がアジカンなのも最高だな 尺も見やすい
>|