彼女がその名を知らない鳥たちの作品情報・感想・評価

彼女がその名を知らない鳥たち2017年製作の映画)

上映日:2017年10月28日

製作国:

上映時間:123分

3.8

あらすじ

「彼女がその名を知らない鳥たち」に投稿された感想・評価

akemi

akemiの感想・評価

3.0
陣治の究極の愛の物語
…にしてもラスト、それはないよ
その後十和子はどうやって生きていくのー?

クズ男を引寄せるクズ女を見事に演じた蒼井優がイイ
toomatch55

toomatch55の感想・評価

4.3
こんな蒼井優見た事ない。
阿部サダヲもすごい。
泣きました〜
挫折しようかなと思いながら、見てしまった。評価低いわ、と思ってたが、最後の展開は衝撃。そこだけ高評価。
SasakiLika

SasakiLikaの感想・評価

2.5
監督が好きで楽しみにした作品。
阿部サダヲさんの演技が素敵でした。
全体的な空気感も好きだったけど...たぶん、わたし的には元ネタ(小説)が合わないかな...ユリゴコロも残念だったし。
原作そのままのあらすじなので物語が合わないのは監督のせいではないけれど、演出はもちろん、伏線の張り方・回収の仕方から全てが自分とは合わない。

「あれ、わたし、いつから白石和彌が合わなくなったんだろう……」と考えたけど、そもそも『凶悪』しか好きじゃないから、もともと合わないのかも知れない。

『日本で一番悪い奴ら』を観た時に、パターン化された女性しか描けないのかなと思ったけど、その感強まれり。
Kaorinon

Kaorinonの感想・評価

3.1
なんか見た事あるかもと思ったらユリゴコロに雰囲気似てた…原作まほかるさんだー。なるほど。全く共感できず、絶対友達になれない女だ十和子は。うーん、最後こうなってもきっとこの人の生き方は変わらないと思う。
tthk

tthkの感想・評価

3.6
前半はとにかくガサツで汚らしい阿部サダヲへの嫌悪感が半端ないが、それが徐々に恐怖に変わり、しかし最後にはガサツさすら愛おしくなってしまう。
M山H樹

M山H樹の感想・評価

5.0
私 ~






すごいストーリーの映画見てしまいました

(´༎ຶ۝༎ຶ)
masatan

masatanの感想・評価

5.0
本当にもう辛すぎて途中離脱しようと思ったけど、大好きな白石和彌監督作品だから頑張ってみました。結果、めっちゃ好きな映画になったことは確かなんだけど、もう見たくないかな...
登場人物が全員救いようがなくて、絶望感しかない。なんかクズ男の水島(松坂桃李)が一番マシに見えてくる。不倫してるけど一番幸せそうに見えるんだよね。末期だ.....桃李くんいなかったら最後まで見てないかも笑
映画ですら美しいものを見せてくれないこの世界感は辛いけど、なんかすごく好きだ。白石作品もっとみたくなった。
事前情報皆無で鑑賞。
全体的に『容疑者Xの献身』のような愛の物語でした。
いろいろとそっくり。

共感ゼロっていうコピーがくっ付いた作品だけど、主人公2人はちょっと難があるだけの普通の人間だから感情移入は充分に出来る範囲。

蒼井優さんはこの作品で日本アカデミー賞主演女優賞を受賞したらしい。
『アズミ・ハルコは行方不明』を見た時も思ったけど、こういうアンニュイな女の役が増えてきたなー。

そして松坂桃李さんのクズ男くん役もすばらしい。
>|