嘆きのピエタの作品情報・感想・評価・動画配信

『嘆きのピエタ』に投稿された感想・評価

重い。暗い。辛い。

最後がこうなるとは思わなかった。

鑑賞日:2014.08月28日
AwajiTaiga

AwajiTaigaの感想・評価

4.8

とにかくやばい
障害者ってワードの使い方が疑問だけど韓国語だと日本語とは違うニュアンスなのか気になった
遺体と川の字に寝るシーンがハウスジャックビルドっぽさがあった
韓国版闇金ウシジマくん極悪バージ…

>>続きを読む
Kiri

Kiriの感想・評価

-
「今日何食べる?」
「うらやましいー何が?ー子供を思う気持ち」
「金とは何だ?ー全ての始まりで終わりよ、愛、名誉、暴力、怒り、憎悪、嫉妬復讐、死」
「でもあの子も可哀想」
因果応報という言葉がぴったりな映画。
韓国っぽい後味の悪さがありつつもうまい感じで終わったのが良かった。
hoka

hokaの感想・評価

2.9

母親の愛情を知らない相手を相手に母性を持って復讐する。
その真偽はとも角、母性は無性の愛の代名詞だ。
それを唯一の武器に、母の愛を充分味合わせた後で目の前で自殺する事で、相手を失意の中自殺に追い込む…

>>続きを読む
ヤコブ

ヤコブの感想・評価

4.0

すっきりして無駄なところがなかった。
よくできている。

相変わらず動物や小道具の使い方が上手い。うなぎのぬるっとした感じとかタイルに散らばった内臓とか。道端に連なった廃材とか。世界観ができている。…

>>続きを読む
遊

遊の感想・評価

-
目が離せなくはあったけど、パクチャヌクやポンジュノの物語性と比べるとちょっと薄さは否めない
キム・ギドク作品の中ではわかりやすく興味深いテーマなのでは。
歪んだ愛を描くのが上手い。

このレビューはネタバレを含みます

何でミソンは息子を埋めて復讐だったことを知らせたのかな?ガンドには母親が死んだ苦しみを味あわせたいのが目的だったのなら、本当の母親じゃなかったことをバラす意味がよくわからなかった。まぁ、すべてを知っ…

>>続きを読む
雪音

雪音の感想・評価

3.5

重い…

愛を知らぬ男が偽りの母性によって少しずつ感情が芽生えていく話。

それにしても町工場の貧困さが観ていて辛い。かたや
上級社会を描いた韓国作品が多いので同じ国の作品なのかと。

人から憎まれ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事