その夜の侍の作品情報・感想・評価

「その夜の侍」に投稿された感想・評価

妻をひき逃げで失った男が出所したその犯人を殺して自分も死のうとするお話

「なんかわかんねーっすけど涙が止まらないっす」
思っていたのと違ったなぁ、というのが見終わってすぐに浮かんだ感想です‥。
堺雅人さん、山田孝之さんといった俳優の皆さんはもうその役の人物にしか見えなくて俳優ってすごいなと思わずにはいられないものの、ストーリーが全然刺さりませんでした。
妻を亡くして、空虚感から留守録をひたすら聞いたり、おそらく体臭が染み付いた妻の下着を肌身離さず持っているのはまぁ受け止められるんですが、、結局何がしたかった?という印象。
ラストのプリンは「えー(゚o゚;;どうした?」と思っていたら、エンドロールになってました笑
ちゃか

ちゃかの感想・評価

3.5
こんな人いるなって思う。
孤独よりは何でも良いから繋がりがあるほうが良いのかな?それが憎い相手でも。
晴れやかな気分で観れれとは程遠いけど、後ひく映画やった。
tkr21K

tkr21Kの感想・評価

3.3
山田孝之の役どころがめちゃくちゃ怖くて、堺雅人が可哀想になりました。。やるせないというか辛い気持ちでいっぱいになりました。。。作中のプリンの印象が強い。
yumiiii

yumiiiiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

なぜ。
警察に言わない?
とか言っちゃダメ?
なぜか惹きつけられて最後まで見ちゃう。




そして「この物語は最初から君には関係ない話だった」
てとこが、なんかジーン(´༎ຶ۝༎ຶ)としたじゃないか!
プリンもったいない
復讐はメチャクチャスッキリするからいっちょやってみたほうが良い
でもこんな終わりもありかな
新井浩文があっち側じゃないことがまず衝撃。

山田孝之は安定してる。堺雅人が改めて演技上手いんだなぁと。体が中年なのが萌えた。

そして脇役の豪華さと安藤サクラが歌上手くて草生えた。
どう評価したらいいのか正直わからない...というのが本音。


キャラクターの作り込みとか役者・演出スゲーッってなったのと、人間の矛盾した感情の表し方が秀逸だなと感じました。

「この物語は最初っから君には関係ない話だった。」というセリフが、妙にグッときた。

好きっちゃ好きですが、でも手放しに好き!とは言いにくい作品でした。
manami

manamiの感想・評価

-
堺雅人が最初から最後までずっと狂ってる。ゾッとする狂気、悲しみを誘う狂気、静かな狂気、わめき散らす狂気、殴りかかる狂気、ポテチの袋にキレる狂気。プリンシャンプーの狂気。狂いっぱなし。
堺雅人も新井浩文も、山田孝之も綾野剛も、田口トモロヲも谷村美月も、とにかくみんな「え?なんで?」って行動ばかり。結局のところ健一は何がしたかったんだろう? 健一自身でも分からないままの5年間、そこから抜け出すための数日間を描いてるのかな。
とりあえず、これ見た後、プリン作って食べた。
もも

ももの感想・評価

3.5
「俺人殺しなんだよね」自慢、
過去の凶悪犯罪者思い出す
生きる価値のない人間っているんだ
>|