テラビシアにかける橋の作品情報・感想・評価

「テラビシアにかける橋」に投稿された感想・評価

おさ

おさの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

王道ファンタジー大好きなのでとても期待して鑑賞。
パッケージ見て小学生くらいの子供がファンタジー世界に行く王道ファンタジーかと思ってました。

ファンタジー要素がほぼないまま中盤まで。どういう事だ???と思いながら見続けました。ファンタジー要素薄くて半分見た時点でこれは王道ファンタジーではないな、と。


こんなラストは嫌!というレビューを見ていたのでどうなるのかなーと思ってました。
夢オチとか、全部空想とか…そういう事なのかな?と思いながら見ていたら、全部空想である、という描写が所々で出てきて、それなら予想通りだよな…どう終わるのだろう…と思っていたらすごく悲しいラストで、わたしにはバッドエンドに思えました。
主人公は少しずつ状況が良くなりそうではあるけど、女の子報われないじゃん!!!(´;ω;)と胸糞悪い終わり方でした。子供向けではない気がする。

女の子の服装が毎回めちゃくちゃオシャレなのは見どころ◎
Jo

Joの感想・評価

4.7
小学生のときにこの映画に出会えてよかった。久しぶりに観たいなぁ
昔の自分も想像の敵と闘ったりしてたなあ〜と思うとどこか懐かしい
あとズーイー出てるからスコアup
totoruru

totoruruの感想・評価

4.0
正統派ファンタジーではなく、空想ファンタジーだけど良い映画だった。

子供ってそうだよね。
ほんのチョットの素材から、無限に世界を創り広げていける。

そんな二人にほっこりしてたら…

えっ!
嘘でしょ…?

って、展開に。

こんなんズルいよー。
泣いちゃうじゃん。


アンナソフィア・ロブちゃんが、可愛らしくてイイ雰囲気です。
ズーイー・デシャネル先生もキュートでイイ!

切ないけど、優しく温かい良作です。
satomi

satomiの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

子供ならではの世界観。多少端折ってるものの原作の感じそのままのテラビシア王国はさすが。最後、レスリーが死んじゃってから一度も回想とかで登場しないのがまたいい。
MizukiHata

MizukiHataの感想・評価

4.9

このレビューはネタバレを含みます

子供の頃のドキドキとかワクワクとか悩みが ぜんぶ詰まった とてつもなく 心に響く映画でした 想像力とかキラキラしたものをいつまでも忘れない子供のような大人になりたいと感じた映画です!!ファンタジーで泣くと思いませんでした マイナーなのはなんでですか!
You

Youの感想・評価

4.5
これはかなり素晴らしい作品!
ファンタジーだけど、素朴で、考えさせられるシーンも多かった。
キャストもみんなはまってる!
Tommy17

Tommy17の感想・評価

4.3
ジョシュ ハッチャーソンが好きで前に一度レンタルして観る時間なくて返却しちゃったのでもう一度借りた。
小学生の頃、秘密基地作ったり空想の世界で遊んだりしてたのが懐かしくなったな。涙が出るような映画だとは思ってなかった。こういうの泣いちゃうわ。でも巨人は笑っちゃうよ(笑)
黒田

黒田の感想・評価

2.5
妄想力豊かな2人に共感した。こどもの頃なんて1人でトミカの車でスタントショーごっこしてたのを思い出すと、妄想の世界で遊ぶ楽しさに敵うものは、お金を払う遊びでも敵わないと思った。
つかヒロインの方はチャーリーとチョコレート工場に出てたガムの子で、可愛い。すばらしいショートヘア。
オチについては、なんでそんな…ってなった。泣いてはいないよ。納得できなかった。
8I

8Iの感想・評価

3.5
すんなりジェスに感情移入できる
だから寂しくて悲しい
昨日までいた人がいなくなって、信じられなくて、探して、でもいなくて。

ジェスの両親はクソ






映画とかで大切な誰かを亡くしたときみんな前に進んでるけど、どうやったらそれができるの?
>|