ミュージック・オブ・ハートの作品情報・感想・評価・動画配信

「ミュージック・オブ・ハート」に投稿された感想・評価

yukke

yukkeの感想・評価

3.9
実話ベースのお話。
若干駆け足感はあるけど、所々で出てくる生徒たちのエピソードが良かった。
ハーレムの学校って人種、銃、治安、色々問題があるんだなぁ。
そして次男がキーランカルキン!!
めっっっちゃイケメン!!

有名な演奏家が本人役で出てるとのこと。
後半から涙が止まらなくなった。
aya

ayaの感想・評価

-
KINENOTEより/評点: 評価しない /鑑賞日時: 2013年6月19日 /鑑賞方法: 選択しない /鑑賞費: 0 円
ゆ

ゆの感想・評価

4.0
大学の授業で課題になってたから見た。高2の音楽の授業でも見たのにめっちゃ内容抜けてた。
私はこういうサクセスストーリーに弱いんだよな〜!良かった!その土地の治安の悪さからあそこまで素晴らしくみんながよく成長したなって思ったし、やっぱり輝いてる人にみんな惹かれる。カーネギーホールでの演奏には感動した!良かった!
不倫して出て行った夫に代わり2人の子供を養うために仕事を探している間に偶然再開した知り合いに紹介されたヴァイオリン教室の臨時教員。そこではヴァイオリンのヴァの字も知らないような子供達に手を焼くこととなる。邪魔者扱いされながらも信念を貫く実在の人物をメリル・ストリープが好演する。サクセスストーリーではあるが内容的に真新しさはなくやや平坦であった印象。
バッハのバイオリン協奏曲を小学生が弾いてるなんて、可能性しか感じない
まこと

まことの感想・評価

4.4
世界の偉人伝 98人目


荒れた小学校の臨時音楽教師に就任し、音楽によって生徒たちとの交流を図ったロベルタ・ガスパーリの伝記映画


早とちりしたりなにかと感情的になったりと教師として完璧ではないけど、喜怒哀楽が激しくて情感豊かでとにかく人間味のある人柄なので最初は反発していた生徒たちもやがては彼女についていくようになる

彼女の教師人生の賜物でもあるOB・OGが出てくるシーンは最高で落涙必至


教師として、母として、女性として

この三つの立場における人物描写がとにかく秀逸でバランスも抜群に取られている


ハリウッド界においてレジェンドの領域にすでに突入している大女優メリル・ストリープの出演作品の中でも個人的に一番好きな映画です
今帰仁

今帰仁の感想・評価

3.7
活動を続けていれば夢の場所にたどり着ける
悲しい事もそれに必要な事だったのかもしれない
それを感じた瞬間泣けた。
前向きになれる映画でした!
Kaori

Kaoriの感想・評価

3.5
(現実の)主人公の先生っぽさとお母さんっぽさと人間っぽさがバランスよく全部あって、こういう人だからこんなことが実現したんだろうなと
マンマミーアに出演してるメリル・ストリープが出ているということで見てみたのですが、学校での差別的な描写があってリアルに迫っていたり解決していこうとするのが明るくていいと思った
シエン

シエンの感想・評価

3.4
王道ハートフルヒューマンドラマから、ちょっとズレた実話もの映画です
途中からのストーリー展開にびっくり。
実話だからということで、こういう先生がいるんだとか、こういう出来事が本当にあったんだということで、より感動できると思います。

なんで王道ハートフルドラマからちょっとズレてるかというと、先生がすごいスパルタなんです(笑)

よくあるハートフルヒューマンドラマ映画見飽きてる人は、「お?なんかこの映画は違うぞ。面白いな。」という視点で楽しめるかもしれません。
>|