陽のあたる教室の作品情報・感想・評価

「陽のあたる教室」に投稿された感想・評価

Narumi

Narumiの感想・評価

4.1
やっぱり音楽映画良い✨
ミュージカルみたくなった
教師になりたいと思ってた中学時代を思い出す
ラスト(離任式??笑)の指揮も感動✨
ゆり村

ゆり村の感想・評価

4.8
FOXの6枚3000円の時になんとなくよさそうだったから購入☺️
ちょっとコメディ要素もあって笑えたし、なにより音楽の素晴らしさが全面に出てた😭😭👏🏻👏🏻
30年間を演じてるから、のちにあの生徒だって分かるだけで感動するし、使われてる曲も演奏する曲もすごくいい!!
それにこの年代に起きた事件とかも交えてたりしたから老若男女どの年代でも楽しめるし感動するしほんとDVD買ってよかった👏🏻👏🏻😭
国領町

国領町の感想・評価

5.0
三十年に渡り情熱を持って教え続けた音楽教師の姿と、彼が息子との葛藤によって音楽の素晴らしさを再認識する様を描いた感動作。
MAYA

MAYAの感想・評価

4.2
ダメな音楽クラスを先生が導くのかと想像しながら観てみれば、全く違いました。
ホランド先生の人生と成長物語。

ところどころに入る時代のニュースに、最初???だったけれど、先生の元を巣立つ生徒が音楽と共に飛び出す世界の象徴なのかも。
そして時代と共に成長していく息子。
妊娠が分かった時から変わり始める先生は、息子のために変わったというより、息子が変えたんだろうな。
音楽室で、妻、息子、生徒と共に時代を生き、悩みながら成長していった先生の一番最初の夢が、人生をかけたものたちによって形に変わる瞬間は本当に感動します。

ただ、ラブロマンスのためにちょっと減点…あれも成長の一つなんだろうけれど、別れのシーンのアレは蛇足だった〜〜!!
Karin

Karinの感想・評価

4.6
アメリカ映画って感じで好き!音楽はいいなぁ…!時代にもまれながらの教師としての生き様がかっこよかった。感動した。
けーな

けーなの感想・評価

4.5
とても感動した。先生と生徒の感動物語なんだろうと推測して見始めるのだが、テーマは、それだけではなく、家族や子供のこと、障害のある人のこと、考えさせられる点がいくつかあり、胸が熱くなった。少し詰め込み過ぎな感じもしなくもないが、最後には、よくまとまっていて、とても良い作品だ。

音楽も素晴らしかった。ジョン・レノンの「Beautiful Boy」や最後のオーケストラの所では、涙が出た。

リチャード・ドレイファスは、こういうハートウォーミングな役が、とても向いている。

途中で、えっ‼︎と驚くことがあるので、予備知識なしで見ることをお勧めする。
教育の意味を考えさせられる映画。こんな引退をしたい。アメリカンシンフォニー名曲。
最初から最後まで良かった。
長さを感じさせない映画。
ストーリーや音楽はもちろんのこと、俳優さんの表情の機微がなんとも言えなくて泣ける。
gane

ganeの感想・評価

4.5
初見は高校の頃。吹奏楽部で「アメリカン・シンフォニー」という曲を演奏することになり、その曲が使われているこの作品を借りてきた。
ちょうどその曲を夏の文化祭で演奏し、そこから間もなくして引退したため、この曲を聴くと当時を思い出し、今でも少し涙ぐんでしまう。

今回、むしょうに「アメリカン・シンフォニー」が聴きたくなって借りてきたが、やはり良い曲だった。

映画の内容としては正直な所普通なのだが、青春期に観た記憶と思い出でブーストがかかったスコアとなっている(笑)
教師になる予定はないものの、教職をとってる人間として、グッときた。誰かの人生にいい影響というか、新しい観点をひとつでも与えられる人間になれたらなっていう自分の思いと重なって。クラシックとかガーシュウィンとか好きなのでそういう意味でもピタッと来ました。まぁ色々内容詰まりすぎてる感はあるけど。生徒とのラブロマンス要素はちょっと蛇足だったかも…妻の対応には泣けたけど。ラストも感動させにきてるのは見え見えだけどやっぱり感動するよなぁ。
>|