スキン~あなたに触らせて~の作品情報・感想・評価

「スキン~あなたに触らせて~」に投稿された感想・評価

chisa

chisaの感想・評価

3.6
皆さん言われてるように奇妙
だったけれど

考えさせられる!

話として面白かった
ぽんた

ぽんたの感想・評価

3.4
未曾有のビシュアルショック奇美映画。
目が無い娼婦、口と肛門の逆転した少女、BIIDで人魚に憧れる青年...様々な障害を抱える非健常者達と、自己中心的で汚い健常者達が織り成す群像劇。
是非マイケルグレイシーはこの映画を見てグレイテストショーマン続編に着手してほしい。
食事中に見てはいけない!だけど自分の外見や生き方に自信が持てなくなったとき、少しこんな見方もあるのだと、勇気づけられるではないが、考え方の幅が広がるのかも。この映画では、美醜に苦しみながら真っ直ぐに生きた人々は、概ねハッピーエンドを迎えられたと思う。そうでない人もいるけど。(実際は私は強烈な画作にそれどころではないという気持ちのほうが強い 笑) 
主要人物が日常から切り離されピンクとパープルで統一される画面が、メルヘンで可愛らしく印象に残った。
Miwa

Miwaの感想・評価

4.0
淡いピンクとパープルに彩られたビジュアルがとても可愛らしい
とても不思議な映画だけど 音楽も美しくストーリーの残酷さと物悲しさが私は好きだった 

監督が若くて凄いイケメンだった
daphne

daphneの感想・評価

4.5
良かった
見たことない世界だった

確かな意思がある人
誰かに依存しないと生きられなかった人
諦めたくないのに自分を諦めている人
愛に飢えて飢えて飢えている人
優しさを持てた人
目も宛当てられないくらいの人間の汚さ、変態さ、寂しさ、見栄が透けてた

so grandeなおっぱいバーンて出てきてびっくりした笑
視覚情報と内容のギャップ
歌謡曲っぽいBGM
どんなセンスなんだ、社会的なニュアンスじゃなくて、すごいアーティスティックに伝わってきた
よかった
ユメル

ユメルの感想・評価

3.7
人間が持っている美に対する意識や価値観をぶち壊す衝撃的な作品!
身体的な奇形、精神的な奇形、いわゆる普通ではない人がたくさん登場するが、そもそも普通とは何なのか?
奇形ではない人が奇形の人を差別したり、見世物にしたりする、そんな世界が普通なのか?

ピンクとパープルをふんだんに使った世界はとてもポップだけれども、観終わった後に、何て表現してよいのかわからない不思議な感覚が心に残りました。
116

パステルカラーで統一された部屋とか可愛い世界観が良い。内容めちゃくちゃ重いからアクセントになってる。
最初の方はなんか意味わかんなくて怖かった

コンプレックス隠すことが決して良いことでは無いと思う
美と醜は表裏一体

口と肛門が入れ替わってる少女、人魚になりたくて自ら足を切断した青年…などなど外見や内面に"奇形"を抱えた人々の群像劇。
パステルカラーの鮮やかな色使いが逆に彼らの現実を引き立てているように感じた。監督の美と幸福は人々を支配する独裁者である、という言葉が印象的。ちなみに監督はめちゃめちゃ美形だった。
moon

moonの感想・評価

3.2
パッて見れる映画かなぁっと思って朝から見たら内容がヘビーすぎる。
もう毎回描写が美しいからアート感覚。
幸せなんて人それぞれで、他人からすれば善悪なんて分からないネ…。
全部理解しようってのはむずかしい。。
ヤノ

ヤノの感想・評価

5.0
とにかく映像が綺麗 ブダペストホテルでもそうだったけど、場面が変わるごとにその場所の色彩の美しさにため息が出ます。クリスティアンが登場する場面では悲鳴が出ました。とにかく綺麗だけど直視できないようなショッキングなシーン(自傷シーンなど)も多くて何回も止めてしまいました。思春期に見るべき映画。トゥルーエンドかな?涙が出る
フリークス?ってなった。
色彩が良いというより、
気持ち悪さの方が感じる。
スペインなんやね、漢字あったから混乱。
そして全てのシーンが頭に残る。
自分が今までコンプレックスに感じて
生きてきたことが、忘れ去られる感覚。
その点では圧倒される。
>|