男はつらいよ 寅次郎の青春の作品情報・感想・評価

「男はつらいよ 寅次郎の青春」に投稿された感想・評価

ペロン

ペロンの感想・評価

3.9
最後 泉ちゃんは電車に乗ったあとに みつおになんて言っていたんだろうか
気になる。
風吹ジュン いいね!
女はアラ40が一番かな。 美人はいつでもいいけど。
風吹ジュンがマドンナの45作め。満男中心なので寅さんらしくないのは残念だが、風吹ジュンとの絡みは短いがいい。このシリーズは後継者問題、消費税、人手不足、外国人雇用等中小企業の課題を描いてる。今も昔も課題は同じか。‬ファーストキスかあ。永瀬正敏!
かおり

かおりの感想・評価

4.6
痛めた足が左右あべこべになっちゃう寅さんには爆笑しました。
巻き戻して二回観た。

泉にフラれたことを寅さんに告白した満男だけど、寅さんのリアクションのカラッとしたこと。
寅さんには全てお見通しだから、肩透かし感すら愛おしい。
それでこそ、おじさんだよ。

笠智衆さん最後の作品だったんですね、とてもさみしい。
御前様の頭を剃るゲンちゃんも良かったなぁ。しっかり仕事してるんだなって改めて思いました。
愛おしさが増し増しな回でした。
み

みの感想・評価

3.5
寅さんと満男、息ぴったり!
終盤切なかったね〜
泉ちゃんいい女すぎる
光幸

光幸の感想・評価

3.0
観てて退屈しなかったし、寅さんも思ったより出番があった。でもこの頃のはもう、寅さんシリーズとは言えないかな。

ノンクレジットだけど絶対濱田マリいたよね?
寅さんがなぜ所帯を持たないか、満男が説明するシーンがよかった。
hontochi

hontochiの感想・評価

3.4
満男くんが少し大人になりましたの巻って感じの佳作。終盤の東京駅のシーンは良かったけどね。
一度や二度は失恋した方がいいんだよ。失恋すると人間は成長するんだよ。
破けた恋を懐に。懐手に、それを確かめながら生きていくわけだな。
terusuk

terusukの感想・評価

4.0
「日本のおじいちゃん」笠智衆の遺作。
徐々に減りつつあった渥美清の場面は本当に減り、実質的な主役は既に吉岡になっている。
相変わらず、後藤久美子の芝居はプロの役者としてはアウトのレベルだが、美少女としての説得力は十分。

今回は風吹ジュン演じる宮崎の床屋の女性と、ほのかな恋があるが、あくまでメインは満男だ。

唐突感のある徳永英明と、あまり効果的とは言えないサブキャラの永瀬正敏の使われ方が、勿体無い。

ただ、悲痛な別れを経験することになる満男の物語としては良作と言える。