デトロイトの作品情報・感想・評価・動画配信

デトロイト2017年製作の映画)

Detroit

上映日:2018年01月26日

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

配給:

3.9

あらすじ

みんなの反応
  • 人種差別の現実をリアルに描いた作品
  • 警官の悪行と、それを救おうとする人々の心優しさが描かれる
  • 緊迫感と緊張感があり、メッセージ性が強い
  • 黒人視点で描かれ、悔しさや憤りが伝わってくる
  • 実話を元にした作品で、人種差別の恐ろしさを痛感させる
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『デトロイト』に投稿された感想・評価

fuko

fukoの感想・評価

3.6

あまりにも惨すぎる。

1964年公民権法成立後、それまでは非暴力主義を貫き人種差別に立ち向かった黒人だが、公民権を獲得しても尚改善しない自分達に向けられる社会の不条理に怒りを抑えきれなくなり、運動…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

1967年デトロイト、仲間とジャズシンガーを目指す黒人青年ラリー君、折角のライブで登場直前、街の騒乱が勃発仲間の一人とモーテルに避難、そこにかちこむ警官隊。悪いこと何にもしてないのに因縁をつけられて…

>>続きを読む
悔しくて泣いた。
この問題っていつか終わりが来るときあるの?永遠に埋まらない溝。
ウィル・ポールターはほんとに観る映画観る映画胸糞な感じで、嫌いになりそう、、、
社不

社不の感想・評価

3.7

一回観たはずなのに、二回目鑑賞
とにかく白人警察官の演技一本で見れた👮なんだあいつ(笑)って思うくらい

当時の映像も交えながら、自分もそこに居るかのような臨場感ある撮り方
あの白人の可愛いさも引き…

>>続きを読む
関係者が鬼籍に入る前に映画化した点が素晴らしい。ある意味私刑的でもあるが…
久深

久深の感想・評価

3.4

事実を元にしてるしっかり誠実な映画だと思った。理不尽につめてる場面が長くてリアルでつらい、映画ならもっと短くしたってじゅうぶん伝わりそうな場面をめちゃ細かく時間使って表現するからこちらの精神もどんど…

>>続きを読む
素晴らしい作品です。アメリカの差別や偏見について考えさせられます。鑑賞途中で胸が苦しくなるくらい登場人物の黒人の人達に感情移入しました
まきの

まきのの感想・評価

3.7
ウィル・ポールターの顔はいつも憎たらしいけど、今作に限っては胸糞すぎて見るだけでイラついた。
T

Tの感想・評価

-

人種問題に関しては叩けば、いくらでもホコリが出てくるもんですなぁ。
これはデトロイトで起こった人種差別暴動の本当の話。白人警官による暴行・殺人が司法に正当化される始末。現在にも根深く残るわけだ。
警…

>>続きを読む
Arlecchino

Arlecchinoの感想・評価

3.2
真面目な映画でした。事実に基づいてるだけに厳しい映画でした。
差別の現実は今でも厳しいのです。
>|

あなたにおすすめの記事