13th 憲法修正第13条の作品情報・感想・評価・動画配信

「13th 憲法修正第13条」に投稿された感想・評価

S

Sの感想・評価

4.0
わかりやすくてよかった
Black Lives Matter✊🏾を理解するために観た。

刑務所が設けるビジネスになってしまっていたり、systemic racismはまだ続いてしまっていることがショックだった。
Mavis

Mavisの感想・評価

3.9
Black Lives Matter ✊🏿✊🏾✊🏽

アメリカの人口は世界の3%ほどである。にも関わらず、現在のアメリカ刑務所に全世界の囚人の30%が収容されている。こうなるまでの経緯を専門家や経験者が語るドキュメンタリー。

知らない内容がかなり多かった。今まで人種差別を題材とした映画を何本も見てきたけど、本当に私は無知だったのだと痛感。無知の知。

しかも、ショッキングな内容で、げんなりした。それに、今まで規制とかで見る機会がなかった暴行シーンや死体が流れてびっくりした。白人女性に口笛を鳴らし、殺されたエメット・ティルの暴行後の顔を初めて見た。見終わった後、胸が重くなった。体力が必要な映画だと思う。

あと、情報量がめちゃくちゃ多い。専門家達は基本早口だし、内容を理解したくて字幕を追うのに精一杯だった部分があるから、見直さなきゃなぁ。
yoh

yohの感想・評価

5.0
根深すぎて、かなり苦しい…
でも知れてよかった
自国を卑下しがちだけど、
今の日本ってほんと平和な国だと思う
みな水

みな水の感想・評価

3.8
刑務所という存在がビジネスになってる以上、簡単に社会を変えることはできないなと。。

どれだけ理解しようと努めても、純粋な日本人で大半を日本で生きている人間からすれば一生理解できない問題。だからといって無関心でいるのは違うと思うけど、こんな社会に生きてる人たちの苦しみを安易に分かるなど絶対に言ってはいけないと思わされます。

これを見た後に差別を扱った作品を観ると差別の仕組み、背景、根深さを理解できて、重みが変わってくると思う。以前観た作品も改めて鑑賞したい。
社会の繁栄と成熟は必ずしも一致しない。
富を得るには、一定の隷属層とその少し上に立つ層を恣意的に創り出して自由や民主主義の意匠を施し、封建的な香りを少し排除すればいい。

奴隷制の廃止に伴い爆発的に増えた囚人とそれを巧みに労働力に変えた白人社会の狡猾な理知。
やがて、麻薬戦争の名を借りて分断させられる黒人社会。
社会的マジョリティの為のユートピアには、不当だろうが不公平だろうが、見せしめや分断がここまで必要なのかと驚く。
尚犯罪を犯す黒人を"スーパープレデター(強力な捕食動物)」と喧伝する政治家が白黒フィルムの中ではなく80年代後半の鮮やかなカラー映像に現れる。
挙句、刑務所ビジネスの内幕まで。
そりゃ囚人が人口200万人の巨大奴隷都市と化してるのだから。

米国社会の軋轢に義憤を感じている余裕など日本には無い。
こんな国に隷属しているに関わらず、知らぬ間に同盟という心地よい言葉にすり替えられ、今後中国との最前線で意志無く振り回されるのは決定的だ。

それでも尚この関係が続くなら、せめて日本だけは特別だとは思わないことだ。
テレビで垂れ流される日本賛美に違和感を感じ、日本人は真面目で優秀、日本人で良かった、なんて妄信はよしておこう。

〜〜

今日の一曲

Public Enemy - Don't Believe The Hype

https://m.youtube.com/watch?v=9vQaVIoEjOM
みる

みるの感想・評価

4.7
最初は、単純な商業目的だったのかもしれないけど、解決されないまま利用され続けると、ここまで複雑で根深い問題になるんだな……
「俺は、ただ息子の未来が心配なだけなんだ」って、凄く心に残る。他国に住む私でもこんなにやるせない気持ちになるんだから、実際に味わうのはどれだけ悔しいんだろうか
Hiro

Hiroの感想・評価

4.1
知らないことが多すぎた。

絵、写真、映像全てが過激すぎて全然字幕に追いつけない。

あとでもう一回見よう。
AL

ALの感想・評価

4.0
アメリカ合衆国憲法修正第13条
「奴隷制はアメリカのいかなる場所でも存在してはならない。但し、犯罪者は除く」

その歴史は古くアメリカ大陸にアフリカ大陸から奴隷として連れてこられた時まで遡る。
多くの人が知っている南北戦争で北軍が勝利して奴隷は解放された。事実として確かに奴隷制度は無くなったがその後アメリカがどういった状況なのかは説明する必要はないだろう。

劇中ではその時々を経験した人が語り部となって当時を語ってくれるがどれも事実だということは俄には信じがたい。だが、映画によってその断片を知ることは容易い。
なぜならこの映画で出てくる事件や人物は実際に映画になっているからだ。
この映画を観た観客も何の映画になっているか探してもらいたい。

「BLMは特定の地域、特定のリーダーのいない新たな活動になっている」最後に語り部がこう話すがアメリカ全土がもう昔のやり方では解決しないのかもしれないという事に気づいているのかもしれない。
g

gの感想・評価

3.8
ジョージフロイドさんの事件も、ほかの事件もそうだけど差別が早くなくなってほしい。黒人の人はほぼ裁判で勝てないって思われてるだろうから、ジョージフロイドさんを殺害した警察官に有罪判決が出て大喜びしてるご家族見て、少しでも差別化が無くなればいいなあという気持ちになったのを思い出した。悲しい言っていいのか分からないけど、悲しい‪ㅠ_ㅠ‬
yasu

yasuの感想・評価

5.0
義務教育に組み込むべき。
知らないじゃ済まされない。
映画であってほしいと思うくらい暗い過去。人種差別の深い歴史が知れました。
何が正義かは、社会や、法律ではなく、自分で決める。
>|