ホテル・ムンバイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ホテル・ムンバイ」に投稿された感想・評価

これがフィクションではないことにテロへの恐怖を改めて実感。従業員の勇敢さと家族を守る人々の愛がより一層感じられた。
自分がこの場にいたら恐怖で動けなくなると思う
イギリス人女性に、自国の文化のことを説明して自分にも家族がいるって話すシーン良かったなあ
mai

maiの感想・評価

3.5
終始恐怖で緊張した。首肩が痛い。
観賞後実話と知って驚愕、、
Ryota

Ryotaの感想・評価

3.9
まったく飽きず、2時間があっという間だった。

内容がどうこうと言うより、貧困、格差が人の心を蝕むのだなと思い知らされる。

作中では直接触れられていないけど、
ムンバイは、世界の中で格差が最も酷いエリアの1つ。
世界最大規模のスラム、ダラービーと世界最高級エリアが隣り合わせにあり、
今なお格差は広がり続けてる。

日本も格差がゆっくりと着実に広がっている。
これから開発に関わる者として、何が出来るのだろうか。そんなことを考えた映画。
martin

martinの感想・評価

4.5
真実を忠実に描いている。
ホテルマンの想いの崇高さにただ脱帽。
sasami

sasamiの感想・評価

4.5
2008年に起きたムンバイでのテロ
犯人10名はイスラム教の教えのもと異教徒を無差別に殺していく。ホテルムンバイは高級ホテルのひとつでその時も様々な客人が利用していた。自分の命を顧みずに勇敢に客の命を守ることに尽くした従業員に拍手を送りたい。このようなことは二度とあってはならない
あべち

あべちの感想・評価

3.8
世の中に起きてる出来事を知らなすぎる

お腹すいたなぁとか
この季節は湿気でくせ毛が膨らむなぁ

とか、もうどうでも良い

とりあえず
携帯の電池問題なんとかして
これがリアルか。
テロの脅威、恐怖、無慈悲さなど身に染みて感じました。宗教が恐ろしい。ここまで極端な事を人間にさせてしまう宗教が悪いのか、世界が悪いのか。考えさせられます。
失礼ながら基になった事件は存じませんでした。しかしながら、この映画からは事件へのリスペクトやある種の信条も感じ受けました。俳優さんたちの熱演も去ることながら、グラフィックや音響も素晴らしかったです。

この映画を見るだけで終わらしては行けたないと思います。自分という人間の中の隅々まで作品を吸収し、繋げることが大事なんです。
100人以上も亡くなったこんなテロがあったことを一切知らなかったことに驚いている。しかも物心は付いたいたはずなのに。「お客様は神様です」と軽々しく口にして、内実ともなっていないパターンはよくあるかもしれないけど、ここまで身を挺してお客様の命を優先した行動ができるホテルパーソンの素晴らしさを感じた。(もちろんそれを強制するわけではないというのは大前提)一方で、自分のことしか考えない宿泊客や利用客が多く、ホテルの人たちが言うように団結していて自由な行動がなければ、亡くなった方々に関してもまた違ったのかもしれないと考えると焦るのは仕方ないとしてパニックにならないようにせねばと思う。10時間弱のことだけどおそらく体験した人にとっては一生よりも長く感じただろうし、それが映画でも表現されていることは素晴らしい。いつかタージマハルホテルに泊まりに行って、サービスを受けてみたいと思うそんな映画。
N

Nの感想・評価

-
1番怖いのは、犯行グループの少年にもちゃんと正義があること。だから人を殺すことに躊躇がないこと。

ただこの映画によって、イスラム教への偏見が広まらないことを願います。

個人的に、この作品を高評価とすることも低評価とすることにも違和感があるので、評価はつけないでおく。
>|