写真会議委員の上陸の作品情報・感想・評価

写真会議委員の上陸1895年製作の映画)

Neuville-sur-Saône: Debarquement du congrès de photographes à Lyon/The Photographical Congress Arrives in Lyon

製作国:

上映時間:1分

2.7

「写真会議委員の上陸」に投稿された感想・評価

1234

1234の感想・評価

4.0
3秒はやくカットしてたらなんとも思わなかったんだけどね 映画て面白いね
船から次々に止めどなく出て来る人々に可笑しさを感じつつ、最後の客が出て来たときには永遠に続きそうな時間の終焉に侘しさを覚えた
服と体つきが似てるからか全員同じ顔に見えてしまう 母校の人にしか通じませんが全員蒔田せんせいに見えます、まじです
うの

うのの感想・評価

3.0
工場の出口はご婦人がメインだったが、こちらは紳士たち。
 さらに、距離感もあるのかも知れないが、こちらを気にしながらもしくは帽子をあげてにこやかに挨拶をしながら右と左に船から桟橋に進み陸を流れて行く人々。
TSUBASA

TSUBASAの感想・評価

-
めっちゃ長いこの原題を必死に打ち込んで数ヶ月前に半信半疑で申請したのを思い出しました(笑)

と、原題が長い割にはシンプルな映像であり、写真会議委員の方々が船から降りてくるわずか1分間の映像です。ところで写真会議委員て何なのでしょうね(笑)当時、写真は貴重な代物であったはずなので、専用の機関というか重々しい存在があったのでしょうかね。謎だ。。とりあえず原題からしてリヨンに上陸したことだけはわかります。