ラストラブレターの作品情報・感想・評価

ラストラブレター2016年製作の映画)

上映日:2018年05月25日

製作国:

上映時間:58分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「ラストラブレター」に投稿された感想・評価

死別した妻と、ヒューマノイドとして彼女を蘇らせる夫の心情を描いたラブストーリー。
58分と短めの映画だけど、30分ほどのショートバージョンもあるようで、ショートバージョンの方がシンプルに失った相手を受け入れる印象なのかも。
田辺・弁慶映画祭。限られたキャスト限られた空間で画くSF。優しい世界。
tmurata

tmurataの感想・評価

-
2018/05/25 田辺・弁慶映画祭セレクション2018森田監督DAY
トークショー(森田博之監督、ミネオショウ、影山祐子、根矢涼香 (ゲスト)、松崎まこと(MC))
れい

れいの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

去年見逃して後悔してたので、やっと観ることが出来て良かった!最初は普通に深く考えずに観ていたので、中盤のどんでん返しにはちょっとビックリ!まったく予想していなかったので前半との対比が思い出せなくて混乱してしまった・・これは2回観るべき映画だったとは!1時間くらいで気楽に観られる映画もなかなかいいね。喪失と再生のテーマは好き。
ふたりでごはん食べるシーンは涙がぽろぽろ溢れて止まらなかった
上映後のトークショーではもうこれが最後の上映かなと話していた森田監督 一番最後に観れたのはすごく光栄だけどもう一度観たいなあ、なんて思ったり 次作がたのしみ
3/1 ユーロ

このレビューはネタバレを含みます

死んでいると分かってるから、愛おしく見える仕草、死ぬ前からちゃんと大切に見れていればいいのにね。(あきこが、荷物を受け取って、剥がしたテープをくるくるするところが好きだ)

現実味がないのに、生活感があるので、妙な心地で、とても良かった
nishiyan

nishiyanの感想・評価

3.9
こちらも敬愛するMarrisonさんの評価高いんで日曜日の渋谷のレイトショーにて観賞。日曜の夜にも関わらず結構盛況やった。某俳優さんも客として観に来てたな。
映画やけど良かったわ。自主上映のマイナーさはあるねんけど、ストーリーも脚本もよう出来とった。ちょっとしたどんでん返しが中々良かった。それ以後は映画のペースにドンドンハマってしもた。監督の狙いやろな。まんまとヤラれたわ。中盤の晩飯と最後のほうの浜辺のシーンがめっちゃ印象的や。とにかく切ない。監督さんよう考えはったな、こんなん。
こういう映画があるさかい、ホンマ止められへんわ。
Jean

Jeanの感想・評価

4.0


物語は静かに進む
グングン引き込まれて
いつの間にか主人公に感情移入
りた

りたの感想・評価

-
明子のため息のタイミングが絶妙でこれは台本なのかアドリブなのか気になった。

明子の料理を食べたかった
あの食事シーンはしんどすぎたああああ

観に行けてよかった
久し振りにドバドバ泣けました

舞台挨拶も合わせてあったけど、お客さん4人しか居なかった。これぐらいがちょうど良かったりする。
>|

あなたにおすすめの記事