マイ・ベスト・フレンドの作品情報・感想・評価

マイ・ベスト・フレンド2015年製作の映画)

Miss You Already

上映日:2016年11月18日

製作国:

上映時間:115分

3.8

あらすじ

幼い頃からの大親友で、ファーストキスから初体験まで、互いの全てを知っているミリーとジェス。この友情は何も変わることなく、永遠に続いていくと信じていた。ところがある時、ミリーに乳がんが見つかり、同じころジェスの妊娠が発覚。不妊治療を続けてきたジェスは母となる喜びを誰よりもミリーと分かち合いたいが、ミリーのことを思うと、どうしても打ち明けられない。 相手を想うがゆえに言葉にできないことがふえていく…

幼い頃からの大親友で、ファーストキスから初体験まで、互いの全てを知っているミリーとジェス。この友情は何も変わることなく、永遠に続いていくと信じていた。ところがある時、ミリーに乳がんが見つかり、同じころジェスの妊娠が発覚。不妊治療を続けてきたジェスは母となる喜びを誰よりもミリーと分かち合いたいが、ミリーのことを思うと、どうしても打ち明けられない。 相手を想うがゆえに言葉にできないことがふえていく、2人の友情のゆくえはー。

「マイ・ベスト・フレンド」に投稿された感想・評価

ukichi

ukichiの感想・評価

3.7
ドリューバリモア大好き。
人生を共にできる友達は生涯通して何人もいないからこそ何もかもを共有したい存在になるんだろうな。
もし自分の親友が同じ状況になったら…って考えたらうるうるきた
親友は大切にしなきゃと思わせてくれる映画。
はるか

はるかの感想・評価

4.6
父親が癌で死んだ時のこと思い出して過呼吸になりかけるくらい泣いた。
aki

akiの感想・評価

3.6
ドリューバリモアの出る映画はハズレなし。こんな関係素敵。最後の歌もいい。
まうす

まうすの感想・評価

4.0
ボロクソに泣いた。
海外映画やドラマの女の友情って素晴らしいけど、
リアルはどうなんだろう。

「すべて私より先に経験してる」みたいな序盤のセリフが刺さる。

友達大事にしようと思った。

邦題が微妙…そのままでいいのに
ストーリーは割とベタだけど
妙にリアルで入り込んじゃう。
ミリーの衰え方は苦しくて泣けるし
ジェスの関わり方は温かすぎて泣ける。
親友って性格が違いすぎるからこそ
親友になれるんだろうなぁと。
「miss you already」
luna

lunaの感想・評価

3.8
何もかも心を許せて気が合う友に出会うのって 現実そんなに簡単ではないと思う。でも確かに出会えたら 自分の人生変わるだろうなって思うよ。
私にも たったひとり 親友と呼べる友がいて そして映画のように 癌を患っている。だから他人事じゃない感じで鑑賞。
どんどん弱っていくミリーを見て 涙が止まらなかった。
女性にとって全摘の乳癌の手術って 精神的にも辛いうえに夫婦関係にも影響を及ぼすってよく聞く。特に外国人は日本人よりも 夫婦の身体的コミュニケーションを重んじてるので とてもデリケートな問題だ。そういった内容や 術後のリハビリの様子なども丁寧に描かれていたのは とても良かった。
最後の歌が響くわ〜
愛情が溢れ出てる映画!涙もん!友は素晴らしい宝だ!
Marino

Marinoの感想・評価

3.0
思い方とか表現の仕方は違うし、すれ違うことはあるけど、主人公2人だけでなく、それぞれが相手のことを思っていて、理解しようと努めていて最高の関係だなあと思った。
みく

みくの感想・評価

3.8
羨ましい関係♡
とてもいい最期だったと思う
どんな現実も二人で受け入れて、明るく笑いあってる二人が素敵すぎた。。
あと、急に亡くなってしまうよりかは、覚悟や準備ができてそれから亡くなる方がいいのかな、どっちも良くはないけど
もう24歳になったら、出産がちょっとだけ身近で、神秘的な映像に涙が止まらない笑
>|