ギフト 僕がきみに残せるものの作品情報・感想・評価

「ギフト 僕がきみに残せるもの」に投稿された感想・評価

MA

MAの感想・評価

3.8
つらすぎ、すごすぎ
言葉が出ない
奥さん強くてすごい人だなぁ
ATSU

ATSUの感想・評価

4.8
病気による恐ろしさを心から痛感し生活できる自分は幸せなんだと思う。

家族を大切に。

この映画を観て生き方が変わったような映画
映画ではなくドキュメンタリーなんだけど、現場に近いテンションで描かれていたように思う。
【父親から生まれてくる息子への"ギフト"】
元アメフト選手が難病ALSになり毎日その過程をカメラで記録したドキュメンタリー作品。
これはとても素晴らしいドキュメンタリーです😢難病であるALSがどういうものなのかがすごくわかり、スティーブの辛さや痛みがとても痛感しました。家族のために精一杯生きる強さを感じ、妻と息子への愛情がとても感動しました。

観てない方はぜひ観て欲しい作品。
MsArsenal

MsArsenalの感想・評価

4.4
「闘病」について、誠実に描かれた映画。

家族の愛が、暖かく、ときに歯がゆい。

そりゃあ、生きたいよなあ。

「闘病」を取り巻く資本主義の光景に胸が締め付けられる。

誠実に研究しよう。
小川

小川の感想・評価

5.0
今日、ツタヤでこの映画を手に取ったことに感謝。本当に観て良かった。


病気を宣告されて決意した
周りの人との関係をちゃんと修復したい

旧約聖書にはこんなことが書いてある
王と息子が同じ罪を犯してその家に代々引き継がれてしまう場合がある
そういう場合は誰かが神に訴えるしかない
私が克服しますから家族を守ってください、と
誰かが食い止めない限りその家で罪が繰り返される

僕が信じるのは脅しより愛
人にしてほしいことを人にしろ
それがルールだ

祈り、聖書を読むと神が救ってくださると感じる


悲しい話、と人は言うだろう
確かに悲しいけどでもそれだけじゃない。
僕の未来は過去よりも実り豊かになるだろう
未来は大きなものになる
だから明るい気持ちだし元気だよ

無理かもしれないけど僕は希望を持っている

リヴァース、逆境の話をしよう
豊かでも貧しくても人は必ず逆境に陥る
心配だけど世界に飛び出して失敗も受け止めてほしい
それが成功への道なんだ
人は失敗して成長し物事を理解する

うまくいかない事がある
不幸になる前に諦めろ
引き際が大事なんだ。
ベストを尽くしたら 次だ。
本人映像だからリアルすぎる
病気で変わって行く姿リアルだった
見たほうがいい
しかこ

しかこの感想・評価

3.9
ギフテッドと続いてるのかと思ったら(ギフテッドも未試写)全然違う作品なんですね
いま「こんな夜更けにバナナかよ」がやってるけど、こちらもALSのドキュメンタリー
息子宛のDVDなのに彼の男気や妻の努力に感動させられてしまう。。
医療が進んでも苦しんでる人がいるし、相応のfollowが保険できちんと賄われてほしい
頭はクリア、家族のために呼吸器をつけて、介護をしてもらいながら生きる。いくら大変でもその存在だけで介護も苦じゃないのかな。。
子供からするとやっぱり親の過去の経験に通じた大人になるための素敵アドバイスはほしいもの
こんなに素敵な映像や言葉を残してくれるなら過去も未来も全て問題なくなっちゃいそう。。
いつなにが起こるか分からない、大切な人へ照れずにはっきりと自分の考えや言葉を残すこと、やっておかないと絶対後悔してしまう。。
まさかドキュメンタリーだとは思わず…。

最近、同じくALSを題材にした博士と彼女のセオリーを見たばかり。あちらもつらかったけど、ドキュメンタリーはさらにひしひしと伝わってくる。
トイレがコントロールできなくなったり、夫婦のセンシティブな会話、宗教感などあまり他では描かれないところも撮られていて、現実を突きつけられる。
そして奥様が本当に素晴らしい。献身的でチャーミング。

このレビューはネタバレを含みます

何の脚色もないありのままを描いた作品

リアルであるがゆえに見ていて辛くなるシーンが多いが、彼が映画の中で残してくれた言葉は他の素晴らしい名優が映画の中で残す言葉よりも重く、説得力のあるもので一つ一つの言葉が心を打ち付けられ、永遠に焼き付けられるだろう

病気について知るというだけでなく、見る人全てに「生きる」とはなにかを考えさせてくれるだろう

「君のために残すものこそ大事なんだ高校時代のこと思い出から火をおこす方法、恋愛、スランプ、残せるものは全部残したい。僕がいなくなっても君にはビデオがある。自分の経験を君と分かち合えてうれしい。父親とはそういうものだ。自分の一番いい部分を子供に贈るんだ。」

自分のために生きるのではなく、誰かに何かを残すために生きようと思ったら人生の見方、これからの生き方が変わってくるのかもしれない
>|