レナードの朝の作品情報・感想・評価・動画配信

「レナードの朝」に投稿された感想・評価

ななほ

ななほの感想・評価

4.8
まず主演2人の演技が圧巻、、ロバートデニーロは意識取り戻してからロバートデニーロか!って気づいたけど、ほんまに笑顔素敵やなぁ同じくロビンウィリアムズの笑顔もとっても優しくて素敵
これ実話やねんもんなぁ、、、お母さんの、健康で生まれてきたことに感謝しなかったのに、病気になってなんて不幸なんだって感じたのって言葉ぐさってきた、、
レナードとポーラが食堂でダンスするシーン、耐えられへんかった、、
Juliet

Julietの感想・評価

3.9
なんか、アルジャーノンに花束を
に、似てる。。。

名作で、傑作。
胸を打たれます。
meikoro

meikoroの感想・評価

5.0
見終わったばかりで、まだ涙が止まらない。
というかまだ冷静に咀嚼出来ていないようなので、レビューはまた後日。
sera

seraの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

こんな事が実際にあったのか、、
自分の薬の副作用の発作を撮れ!というレナードや、薬のせいで息子が変わってしまったと葛藤するレナードの母親がとても見ていて辛かった。
「何が正しく何が間違ってたのかは謎」というセイヤー博士の言葉にとても印象に残っている。本当にその通りだと思う。
ロバートデニーロ演技力すごすぎ担当大臣やん。
ロビンウィリアムズも大好き。
ken

kenの感想・評価

4.5
優しくあるべきだと、自分の周りの人にはなるべく優しくありたいなと。。

目を瞑ったら朝が来ることがありがたいことなんだなあと。

人生は自由だってレナードが言ってた。
K

Kの感想・評価

3.8
負け戦を続けることは本当に患者のためなのか。人間にとって何が幸せで、何が親切なのか。

ロビンウィリアムズの表情からその喜びや葛藤が伝わってきた。
hachi

hachiの感想・評価

3.5
ロビンは教師か医師の役をやらせたらピカイチですね!
実話に基づいているというのが驚き。

命は与えられて奪われるものよ。

命の価値は、その長さでは図れない。
生きている間にどれだけ人に愛を与えられるかだろう。
もちろん、自分を愛することも同じく大切である。
ミシナ

ミシナの感想・評価

5.0
くぅ〜…ボロ泣きした…当たり前になってしまってる健常であることの幸せを噛み締めます……。。。
たとえ周りにバカにされても、正しいと思うことのため、苦しむ人々のため真摯に行動できるセイヤーの優しさ。
30年という歳月の末目覚めたレナードの苦しみ、恋した先に待ち受ける残酷な現実…。
人間にとって大切なのは自分の意志で選択し行動できる「自由」なんだと深く思います。夏の奇跡はたった一瞬だったけれど、諦めず積み重ねていく人間の意志こそが世界を変えて行くのだと信じて、自分も頑張ろうと思いました。
主演の御二方の名演には心震えます。本当に良かった。
ぺー

ぺーの感想・評価

-
ロビンウィリアムスは、いつも通りロビンウィリアムス(褒め言葉)。
デニーロは狂気。
>|