レナードの朝の作品情報・感想・評価

「レナードの朝」に投稿された感想・評価

まゆ

まゆの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

生きてるって心臓が動いてることでも呼吸をしていることでもないし、他人に動かされる人生とか誰かの投影になるとか絶対無理だ、、、自分の意志で人のために尽力する人生を送りたい、、、まあ、あくまで願望だけども。

あと、これわりと思うけど一瞬の希望って本当に残酷というか、それが消えた時の絶望への振り幅が耐えられないわ〜〜。すべてのハードルを常に下げてると、キラキラした希望とか期待抱いている人に、嫉妬してしまう、映画見て思い知らされた、その感情
Mycroft

Mycroftの感想・評価

4.0
主人公が異性の友人に別れを告げるシーンは思わぬ展開に涙ぐみました。
デニーロの演技はさすが。神がかってる。
ゆりな

ゆりなの感想・評価

3.7
あぁ…これは胸が痛くなる、実話に基づく映画。当時アカデミー賞の主要部門を総なめにした作品で、1990年代はこういった撮り方の映画が多いなぁとしみじみ。途中で観るのを辞めてしまった、カッコーの巣の上でを思い出した。

この映画の良いところは、本当に「失敗」はないと実話を持って話しかけてくるところ。
昨日より今日が前進したら、それで良いじゃないか。むしろ完璧にこだわり続け、大事なことを見失う方がもったいない。

これもし当時、映画館で観ていたら。どんな気持ちでエンドロールを眺めていただろうか。
あんまり覚えてないけど評価の割にって感じやった気がするなぁ
見た当時中学生やったからかな

色々医学も学んだ今、また見直したい作品
まるこ

まるこの感想・評価

4.0
すごく悲しいけど、悲しいだけじゃないんだけど、もっともっと医学は進歩してほしいな
ただひたむきに人生の幸せを享受する
その幸せを幸せと思える人、幸せを作り出そうと尽力すること、他者の幸せに寄り添える人は少ないよね。そうありたいよね
nannanda

nannandaの感想・評価

4.3
生きていることが素晴らしい

普遍的な言葉だし、ときどき自己肯定のために使うけど、そんなレベルじゃなくてもっと深く深く考えて、それでいて素晴らしさを実感したい

似たような言葉が台本にも出てきたことがあって、全然理解できてなかった。

1回レナードのように半昏睡状態になったり、死んだりしてもう一度自由を得ると、普段私たちが生きててあたりまえに感じることが、実はとても尊くて素晴らしいことなんだって。だから一瞬一瞬を大切に生きろと。生きることを雑に扱ってはいけない。

改めて深く考えさせられるなあ
また見たい
Moeko

Moekoの感想・評価

3.7
内容は嫌いじゃないんだけど、
少し飽きてしまった...。
実話に基づいているみたいで、
生きることについて考えさせられました!デニーロの演技いい!


最近友達に勧められて、これもそうですが映画見ることが多いんです。でも、今まで素晴らしい映画を見過ぎたせいか心からの感動が少ないのです。先読みできちゃって期待が少ないのかなぁ。それか映画に冷めてるのかなぁ。私の中で4.0以上の評価の作品を探すのがこの頃難しいのです。(レビュー関係なくてごめんなさい)
YuKageyam

YuKageyamの感想・評価

3.5
デ・ニーロ作品の中でもかなり初めの方に見たかな。とにかくデ・ニーロの演技が強烈。何とも悲しくやるせない感覚はあるものの、何だか見終わると不思議と穏やかな気持ちになった。
YT

YTの感想・評価

4.0
目覚めた後、徐々に回復していくのかと思ったけれど。レナードがダンスを踊るシーンが切ない。ロビンウィリアムズが優しい医師の役ピッタリ。
>|