さよならの朝に約束の花をかざろうの作品情報・感想・評価・動画配信

「さよならの朝に約束の花をかざろう」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

戦争のあとの二人の別れのシーンで、マキアがあまりにも「普通」の存在ではなくて、エリアルとも違う種族だってことに絶望したし、その絶望が美しさとか愛しさとか哀しさから来てると思うと泣ける。
ハルカ

ハルカの感想・評価

4.0
人が生まれてから死ぬまでの一生を見守るというのはどういう気持ちなんだろう。
愛情が染みた。
別れの一族の意味がちゃんと分かりました
ningen

ningenの感想・評価

4.5
後半に畳みかけないで。


数百年の寿命を持つイオルフの少女、マキアがある日、人間の子供、エリアルを拾います。
2時間もの間、エリアルが成長していく過程を親のように、マキアと同じように、見守らせて頂きました。


だからこその最後。。
み

みの感想・評価

4.5
綺麗な絵に綺麗な声から始まる。
“別れの一族”ねえ、感動しそう。
タイトルがまずおしゃれですね。

皆金髪だな~誰が喋ってるかわからなくなりそうなので、字幕をつけて視聴します。

「さよなら」ってとても悲しいことだよね。
会うは別れの始めっていうけれど、本当にそのとおりで、別れは来るんだよね。
もし、ずっと生きていられる世界観ならばそうはいかないだろうけれど、、

ただ、必ずしも、別れというのは、悲しい別れ、というわけでもないだろう。
いい別れ方、それは涙を流してしまうかもしれないし、流さないかもしれない。
今作に期待するのは、いい別れ方、そして、こちらが涙を流す、というものだ。

って書いていたら、齢400ってまじかよw
まあ、別れは死、だけではないからね。
両者生きていながらの別れのほうが辛いかもしれないね。
いやいや、辛くない別れ方も(後いいかw

とりあえず別れに重点をおいている作品だと思うので、期待して観ていきたいです。

BGMと綺麗な明るい風景を観ているとすでに泣きそうである、、

やっぱり別れに重点を置いているためか、別れ、に関して刺さるセリフがある。

開始三十分でもう泣いてしまった。
声優の演技がよく、涙腺ド直撃してしまう。

だばーっと泣けるわけではなく、しっとり?泣ける。
もっと号泣するかな~って思ってたけど。

なんというか、それには原因があって、物語の進み方が速いなと感じた。
感情移入する間もない。

別につまらないわけじゃないので、3時間くらいでみせてくれても良かったんじゃないかな~と思った。
ただ、映画館でみたらボロ泣きだったと思う。
音がとても凄い‥

ただ、設定をうまく生かしていたと思うし、観終わってみたらいい映画だったな~。
ふぃるまで評価高いのも納得。
一見の価値あり。
余韻がすごい。
点数どうしような~としばらく悩んでのこの点数です。

”別れ”に関して言えば、まあこうなるよねという感じだった。
泣ける泣けると聞くと、やっぱり色々想像してしまう。
でも、じゃあどうやって泣ける映画探すのか、、
しらみつぶし??それはキツイ‥
ストーリーはこうなるだろうな~と構えてみるのはやめたほうがいいな。

59本目。
Hiro

Hiroの感想・評価

4.2
飛行機の中で鑑賞。
ボロ泣き。
別れは出会い。出会いは別れ。そして繋がっていく。別れに出会っていく、不思議な民族の話。
少しお話がつめこまれすぎて観ていて疲れる部分があったが後半ボロボロ泣いた、絵が綺麗。
koiharu

koiharuの感想・評価

5.0
あまりメジャーでないかもだけど、とても愛おしい気持ちになる良い映画

このレビューはネタバレを含みます

お母さんの偉大さを感じる映画だった…。
育てること、産むこと、どちらもとてつもない悩みや痛みや苦しみを伴うことなんだなと、そしてそれ以上の幸せを伴うことなんだなと。
こういう映画観るたびに子どもを産むのってほんと女性しかできないなって思うし、女性って強いなって思います。
自分の方が決して先立ってはいけない人がいる。ちゃんと生きなきゃ、そう思いました、
アキ

アキの感想・評価

3.9
母は強し!
運命に翻弄されながらも、子供を守る母の姿は強いなーと思う。
子を持つ母親なら皆共感できるのかもしれない。
そして、泣く、泣いた、最後のシーンでは号泣でしたわ。
ひらぉ

ひらぉの感想・評価

4.9
(*≧∀≦*)めちゃくちゃ泣いた!
今まで見た自分のアニメ映画の中でダントツ1位!

詳しいレビューは今後作成。
ネタバレありは再鑑賞後。
>|