おおかみこどもの雨と雪の作品情報・感想・評価・動画配信

おおかみこどもの雨と雪2012年製作の映画)

上映日:2012年07月21日

製作国:

上映時間:117分

3.7

あらすじ

「おおかみこどもの雨と雪」に投稿された感想・評価

サコ

サコの感想・評価

4.7
ほんっっっっとに好き。
切ないけど、温かくて、全員強い逞しい。

このレビューはネタバレを含みます

子育てしてる世のお母さん方には特に刺さる映画なのではないでしょうか。
人として、狼として、
成長していく過程がグッときました。
雨の突然の親離れは何とも言えない切なさで泣けた。
ファンタジー過ぎてついていけなかった
オオカミってことがバレないかでハラハラしちゃって本題を楽しめなかった
和製美女と野獣(美女と野獣知らんけど)
登場人物ベタだけどそれが良い
お母さん強すぎ
宮崎あおいは完璧過ぎた
その後が気になる
ネオ

ネオの感想・評価

4.5
【鑑賞記録用】
子供の頃に見ましたが今でも思い出すと心に残る良い作品だったと感じます!!
涙も流した気が、、また大人になって機会があったら観たいです。
ココア

ココアの感想・評価

4.3
花の強さや優しさが詰まっていると感じた。雨との別れの場面では思わず泣いてしまった。子供ができたらもう一度みたい。
やっぱりこの作品好きだなー。私の中では細田守作品の中で断トツに好き。花の逞しさと雪と雨の成長。ずっとおもしろい。
nanamiy

nanamiyの感想・評価

3.4
ファンタジーに振り切った細田守監督の作品がやっぱりすきって思ってしまうなあ〜
子どもの描き方がすごい。
安心して泣きました。
hinako

hinakoの感想・評価

3.8
他の作品と違って、これはスッキリしてた。

切ないなぁ、、、お母さん強い
人間の温かさがたくさん見れて良かった。
二人の子を持つ母として共感すること尊敬すること多々。二人の姉弟の個性に寄り添いつつ母として女性として見応え抜群。涙無くしては見ることのできない一作。アニメの域を超えた感動がある。シーンごとに出てくる季節のお花の演出も素敵。子供たちと一緒に見た作品。
Ruu

Ruuの感想・評価

3.5
うちの愛犬が狼に似てるからか
なんとなく親近感、好きな作品。
2、3回目の鑑賞。
夏前くらいの金曜ロードショー消化。

大沢たかおさんの声が心地よい。
宮崎あおいさんも好きなので嬉しい。
愛犬も体ぶるぶるって震わせて
たまに人間になってくれれば、望んでることを
詳しく聴いて叶えてあげられるのにな、と妄想。
再鑑賞楽しかったです。

【もっかい大丈夫して?】
【いいんだそんな事は。小学校から学校に行かなかった奴は見どころがある。エジソンとワシがそうじゃ。】

2021→276
>|

あなたにおすすめの記事