OVER DRIVEの作品情報・感想・評価

「OVER DRIVE」に投稿された感想・評価

ゆち

ゆちの感想・評価

3.5
知らない世界、かっこよすぎた
迫力ありすぎてかちょこちょこ酔う
思っていたより面白かった。走行シーンはグランツーリスモにしか見えなかったが、それでも良かった。ラリーは見た目に抜きつ抜かれつではないので、手に汗握るということはないのは仕方がない。この映画でWRCへの興味を持つ人が増えると良いなぁ。
cazfornia

cazforniaの感想・評価

3.5
55(2)
フツーに面白かった。もっとレースの感じ欲しかった。
yk

ykの感想・評価

3.1
あーかっこいい真剣佑
真剣佑くらいになるとヘルメット脱いでも髪型完璧
ラリーを1ミリも知らないうえに、なんか女が終始邪魔だったけど意外と楽しく観れました
オーバードライブ
ロードレースの観客席でもちゃんと整備されていない場所が多く、ラリーなんて特設の会場が多いので更に劣悪な場所が多い。そんな描写から始まるので自然と惹きつけられる。
安全対策を考えると不可能とわかっていても、首都高や市街地でのレースは楽しそう。
こういうのが好きな人は、兄弟の葛藤とかライバルとの削り合いは二の次になりがち・・・・
はま

はまの感想・評価

2.5
最近ほんと邦画観るといったら真剣佑のためだけだわぁ。『今日から俺は!』の劇場版は観に行くけど。それ以外は真剣佑だけだわぁ。
だから真剣佑がハリウッド映画に出てくれれば早いのに(?)

予告で初めてこの映画のワンシーンを観た時に思ったのは「東出くん棒読みでは!?(心配)」っていう←
(邦画見慣れてなさすぎてこれが基準なのかどうなのかが分からない)

ただただ予告編で観た真剣佑の胸筋と腹筋を観るために録画しました(ゲス顔)

あと我が家、邦画観ない上に車好きな家系なので結局映画そっちのけで車の話するっていう。
あと真剣佑の裸の話。

それ以外はだいたい「セリフがくさいんじゃあ」「ヒロインがうざいんじゃあ」って時々出てくる心の中の千鳥(笑)
映画の内容に関してはずっとそんな感じだったので…… 参考にしないでください……


今後もまあ 真剣佑が出るなら 邦画観るかもですけど

映画館には行かないかなあ(WOWOW頼り)
結構期待していただけに、悲しくなるほどがっかりしました。レース大好きの家族からも大不評。
東出くんはかっこよかったけどなぁ。

予告ですごく盛り上がってるレース風景を見たので、てっきりWRC全面協力!とかだと勘違いしていたのだけど、WRCを目指すプライベートチームのお話だった。
走行シーンがグランツーリスモみたいなのは仕方ないとして、国内トップカテゴリーのレースとはいえ、ラリー選手権でこのF1並みの盛り上がりは違和感あるなぁ。ブルーインパルスもどきまで飛んでたし。
プライベートチームのくせしてマシンも設備も豪華すぎてもー全然つまんない!!ストーリーもありきたりでくさい!!
これなら、うちの旦那さんがいとことその嫁たちで組んだチームで挑んだ12時間耐久レースの思い出の方がよっぽどおもしろいと思いました。
プライベートチームなんだから、将来有望なドライバーがボロボロのマシンを四苦八苦しながら運転するってのがいいんじゃないのかしら。ライバルチームに同情されてパーツを分けてもらって友情が生まれる、とか。そういうユーモアが皆無だったのがとても残念だったです。

唯一爆笑したのが、うどん県のホープ要潤が『香川ちゃん』という名前で出てたこと。最高すぎる。

ちなみにYouTubeとかで海外のラリーの映像見てると、おんなじコーナーに次々マシンが突っ込んだり、そのたびにギャラリーがわらわら寄ってきて引っ張り出したりしててめちゃくちゃおもしろいです。
puuuuuru

puuuuuruの感想・評価

3.6
2019.4.20
ぱぴーと

真剣佑のイライラ感
ドライバーこそ落ち着かないとダメでしょ ぱぴーのコメント
真剣佑の完璧な笑顔
東出の男前感
懐でかい感

ラリーの映像楽しかった。今度生で観たい。以上
umetono

umetonoの感想・評価

3.8
新田真剣佑と東出昌大の兄弟設定に若干の違和感。眉毛だけはイコールでした。
我が家 DS派としてはSIGMAレーシングがガンガン行ってくれて少し嬉しくもあり、イケイケーってそこじゃない。
「直せないものは直せない!」ヒナの事も含みでかな。「直ぐになおしてやるから!」あ、少し涙が、かなり先読み出来たのに、負けてしまった。
日本で観られるラリー観たくなった。まぢで!
ぶん

ぶんの感想・評価

3.0
内容はベタ過ぎるので、せめてレースでの競り合いがもっとあったらなぁ~

兄弟っていうのはなかなか難しいもんじゃ!
>|