OVER DRIVEの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

「OVER DRIVE」に投稿された感想・評価

FREDDY

FREDDYの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

東出昌大と新田真剣佑が公道自動車レース「ラリー」に生きる兄弟を演じたヒューマン・エンタテインメント作品ということで。印象としては、遠藤ひかるを演じた森川葵や新海彰を演じた北村匠海、都築一星を演じた吉田鋼太郎などといったキャスト陣は魅力的でしたし、中でも一番目を引いたのはやはり、檜山直純を演じた新田真剣佑ですね。俳優としての振り幅には関心させられましたし、彼の肉体美も本作の見どころのひとつと言っても良いのではないでしょうか。将来が楽しみでならない俳優であると改めて気づかされました。そして、一般公道を全開走行で駆け抜ける最も過酷な自動車競技『ラリー』を題材に、スピカレーシングファクトリーのチーフメカニック兼エンジニアの檜山篤洋と、勝気な性格で私生活でも問題を繰り返すトラブルメーカーであり、スピカレーシングファクトリーに所属する天才ドライバーでもある、篤洋の弟・檜山直純ら兄弟を軸に描かれる物語は、予定調和な展開を見せるものの、レースシーンは迫力があり目が離せなくなりましたし、何よりも"気軽に楽しめる娯楽作品"という印象が強く、物語も含め単純に面白かったですね。観て損はないかと。ただ、どうしても気になってしまうのは東出昌大の淡々とした喋り方。感情は伝わるのだが、抑揚があまりなく感情が言葉に乗っていない印象を受けましたし、役に合っていないようにも感じましたね。その点は気になってしまいました。それでも本作は面白かったですし、強くはオススメできないが、良かった。
友達が二回映画館で観たって言ってたけど家で観ると迫力も落ちるし、車に興味ないから集中して見れなかった(⌒-⌒; ) でも匠海が出てるから観れて良かった
サニー

サニーの感想・評価

3.4
想像通り(笑)

真剣佑 歯白すぎ、キメ顔多すぎ(笑)
東出昌大の演技ってこんなだったっけ?

まあ大きな期待を抱いてみるものでは無いと思う、、、てへ
ラリーを題材にした邦画初めて見た!
終始車に魅せられた。レースシーンが迫力満点、エンジン音も最高だった。今になって映画館で観なかったことを後悔している。車のエンジンって奥深い、技術の結晶だね。映画全体的に良かったけど、東出の演技を見るとにやけてしまう。
…レースシーンは迫力あった。
何故、東出が人気あるのか分からない…
最後のWANIMAの曲は良かった。
takumaru

takumaruの感想・評価

3.7
男性キャストが豪華すぎたしレースシーンも迫力があった
森川葵はなんか微妙…?
犬ヶ島観ようと思って、間違えて犬屋敷の時間に映画館行っちゃって、結局これを観た。
面白かったから良いけど
あの時そのまま犬屋敷観てたらなぁ~と時々思う
評判良かったの後で知ったからね

また間違ってたし
すいません、上記の『犬屋敷』は『いぬやしき』のことで、
更に『犬ヶ島』と『いぬやしき』は全部逆ですww
せん

せんの感想・評価

4.3
メカニックとドライバーのぶつかり合いがおとなの青春真っ只中って感じで熱くなった。
競技中のシーンは見入った。おもしろかった。
ラリーって呼ぶんや、ってとこから始まるほどやしルールの説明も少ないから不安やったけど、やっぱりアツい人たちって無条件でかっこいいなって思える。

森川葵の役いります?誰かのレビューで見かけたけど、ほんとにセリフの引き出し役にしかなってなかった…それと異性とスキンシップとる度にいちいちキュンとするのやめてほしい。
何も知らない側からの視点とか、観るひとに自分と置き換えてもらうためとかで必要やったんやろうなぁ。

男性キャスト陣が豪華やなぁ、真剣佑と北村匠海があとでW主演するってのが感動よな。それにしてもまっちー出番少ないな。
Chika

Chikaの感想・評価

4.5
リモート飲み会で見た🍻
まっけんと東出くんがかっこよすぎて。
兄弟愛の映画って泣けるよね。笑
泣きすぎたわー
>|