レザーフェイス―悪魔のいけにえの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「レザーフェイス―悪魔のいけにえ」に投稿された感想・評価

むとー

むとーの感想・評価

2.5
一作目を見ずに見てしまいました。
テンポは良かったけど内容が薄めに感じた、、、


、、一作目観ます。
ジーナ

ジーナの感想・評価

3.5
1作目のオマージュと思わしきカメラアングルやシーンも多く、ニヤニヤ。
グロさは物足りないけど、悪魔のいけにえ好きならオススメ!
なかなかにスリリング
みんながみんな知ってればソーヤー家撲滅出来たのかもね
鮫島

鮫島の感想・評価

3.0
美女が 血まみれに
なると テンションが
上がる 私は
変態なのでしょうか
「屋敷女」未見。
どんな作風の監督コンビかは知らないが、なかなか難しいお題に挑戦。

奇妙な組み合わせによるロードムービーとしてスタートすべき脚本。
看護師の存在で、この作品で強く描きたい主題にフォーカスを当てようとするのだが、どうにもピントが合わないまま。

ブレッブレの誕生秘話に数分足りとも画面に集中することはなかった。
物足りないなぁと思う
グロさにしてもストーリーにしても
飛びだすのほうが個人的には楽しかったかもしれない
sumi

sumiの感想・評価

3.4
「屋敷女」の監督ということで期待してましたがややインパクトに欠ける印象かな。スプラッター描写は良かったけど。

物語はもっとレザーフェイスに焦点を当ててほしかったです。

あとせっかくならハートマン保安官vsソーヤー一家の血みどろバトルが観たかったです。ハートマン保安官もなかなかパンチ効いたキャラだったので。

まぁ御健在のじい様を見れたので良かったです笑
BRS

BRSの感想・評価

3.5
やっぱジェドいい奴。
お母様も家族を大切にしててとても良い人。
1と比べて兄弟のキャラ違うなと違和感を感じるけど、あくまで主役はジェドなのでそこは目を瞑ろうと思う。
これもいままで避けてた映画だけど、観てよかった感動した。
でもまあ少し1と繋がりが微妙?

ジェドは5歳の誕生日にチェーンソーをプレゼントされる。いきなりクレイジー。

なんやかんやあって更生施設に送られたジェドは、10年後またまたなんやかんやあり、看護師とともにクレイジーな脱走グループに巻き込まれる。

逃亡劇の始まり?



冒頭からなかなかぶっ飛んでる。
5歳であの誕生日会はトラウマですよね。

ラストはお馴染みのレザーフェイススタイルの誕生が描かれていて、なるほどーという感じでした。

看護師の偽善感は清々しかったですね。笑




吹き替えで見るとハートマン保安官が山路さんなので、ラストの方あの家の中の感じであの声を聞くとバイオ7のファミパンパピーが蘇ってく(ry
ねむ

ねむの感想・評価

4.5
予告のビジュアルが鮮烈でつい見てしまった。
全然怖くない。もっと少年期から狂ったのを期待してたから意外とまともで拍子抜け。ダブ役がいい。
>|