飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲の作品情報・感想・評価・動画配信

「飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」に投稿された感想・評価

けんや

けんやの感想・評価

4.0
レザーフェイス一家の逆襲
クレヨンしんちゃんみたいなタイトルですが世界観がとにかくすごい好きでした!

前半は無慈悲な殺人鬼かと思わせといて
後半には意外な一面を見せるレザーフェイスに注目です!
今回のレザーフェイスは
被害者でありヒーロー!

ソーヤー一家が
焼き払われて20年後
レザーフェイス
唯一の身内で従兄弟との
再開&結束で
面白いストーリー!

ヘザーとレザーフェイスの
地のつながりが見物で
ヘザーのピンチに現れた
レザーフェイスに拍手で

レザーフェイスのピンチに
ヘザーのアシストに拍手!
Miyu

Miyuの感想・評価

2.8
記録し忘れてたけど、観たんだった。途中から、やってしまえーと応援してしまう謎展開
2020年77本目
何から何まで観る前の予想通りの展開だったが、アレクサンドラ・ダダリオのスタイルのおかけで最後まで集中力はキープ出来た。眼福。
ぴーと

ぴーとの感想・評価

3.0
1974年の『悪魔のいけにえ』へのリスペクトのようなシーンがいくつかあったように思える。
まんま続編かと思いきやソーヤー家で女の人とか赤ちゃんとかいたっけ?ってなったけどもどうやら系統作品がけっこういっぱい作られてるらしい…あまり気は進まないけど機会があれば観てみよかな~…。

登場人物の清々しいほどのアホ行動はホラー映画としてはものすごい優秀であの子たちは絶対事前にホラー映画出演者講習を受けてきてるに違いないと確信しました。(そんなものあったら逆に見てみたい)

他の映画で2番手3番手くらいの主役かヒロインの親友くらいで見かけるイメージのアレクサンドラ・ダダリオさんがばっちり主役を張っていましたね、時々アイシャドウよりも薄い色に輝く青い瞳がとてもキレイかつちょっと怖くもありソーヤー家の生き残りとしてぴったりでした。
…えらい短いシャツでチェーンソーで切りやすそうなおなか丸出しがおしゃれ。

ホラー映画の教科書(?)の『キャビン』で習ったことと照らし合わせながらみるとなんとも楽しく観れておすすめかもです。

このレビューはネタバレを含みます

ケッタイなタイトルからは想像できないほどちゃんとした続編だった。『悪魔のいけにえ』(1974)を偏愛しているが故に関連作品は観ないようにしていたが「観てよかった」というのが正直の感想だ。

『悪魔のいけにえ』におけるレザーフェイスは暴力の化身であり、それ以外のことは何も分からなかった。そこがレザーフェイスというキャラクターの魅力であり、恐ろしい点でもあった。

しかし、今作では「ソーヤー一家」という殺人家族の一員であり、さらに「主人公のいとこ」という萌え属性まで付加されている。未知の化け物から随分と距離をとったキャラクターになったものだ。

続編というのは伝統を守りつつ発展もしなければならないのが頭の痛いところだが、今作はそのハードルを超えているように思える。いい塩梅でリスペクトとオリジナリティを混ぜ合わせている。

しかし、『悪魔のいけにえ』でもそうだったが既に死んだ人間の名前を呼ぶのは控えたほうが良いということがよくわかる映画だ。フロイトによると未開民族のタブーには使者の名前を呼ぶことを禁ずる、というものがあるらしい。なんでも死者たちは生者を羨んでおり名前を呼ばれると呼んだ生者に危害を加えるのだという。

またレザーフェイスは発達障害をもつ成人だが、古来より目が見えなかったり足が不自由な障害者は死人に近いため魔力のような特別な力を持っていると考えられていた。死者の名前を呼ぶ生者をぶち殺すレザーフェイスが、生者を羨む死者の恨みを晴らす依代のように見えてくる。

というふうにやはりホラーには民俗学の匂いが際限なくするという自己満足でした。良い映画を見ると想像力も沸き立ってくる。
小出

小出の感想・評価

2.5
悪魔のいけにえの正統な続編だと思って観たら、全然違かった上に面白くなかった〜。ヒロインのアレクサンドラ・ダダリオの美貌だけで最後まで見れた。インスタフォローした。
あとアマゾンでは全然違うタイトルで、最初Filmarksに登録されてない映画観たんかと思って過呼吸なった。
Ami

Amiの感想・評価

3.6
安定の人間フック🤦🏻‍♀️
途中からジェドもっとやれ状態になってしまった。エンドロール後も👏👏👏
おもしろかった!!
ホラーの定番!
てか、7作もあるのね、このシリーズ。
第一作しか見てないせいか、なんかイマイチ。
レザーフェイスのキャラがブレたような。
でも、もともとあんなもんかなって気もする。
チェーンソーをいっぱい持ってて笑っちゃった(笑)。カタログとか見て新製品が出る度に買ってたのかな~。人殺しって書いてたけど、人のこと言えなくない?R18指定だからかなり覚悟して観たけど、何とか大丈夫だったのでホッとした。エンディングの最後も、そうなるよね~と(笑)。
>|