東京ゾンビの作品情報・感想・評価

東京ゾンビ2005年製作の映画)

TOKYO ZOMBIE

製作国:

上映時間:103分

ジャンル:

2.8

「東京ゾンビ」に投稿された感想・評価

たしか作業の片手間程度に観始めたのだけど、あまりのくだらなさに作業を投げて観てしまった覚えがσ(^_^;)

後半の中途半端なシリアス展開に萎えたけど、その後のオチに大笑いしてしまったなぁ…
それで輪に入れるってどうなのさw

気にいるかどうかは人それぞれだと思うけど、もしTVとかでやってるの見つけたらチャンネルとめて観るくらいには気に入りました(^-^)
mako

makoの感想・評価

3.0
《2018#190》

シュールでくだらないB級ゾンビ映画。
ハゲ頭の哀川翔とアフロの浅野忠信。
哀川翔のハゲ頭、中々似合ってる笑

全然怖くなくて、ちょいグロ、ちょい下ネタあり。でもそこそこ楽しめたし、そこそこ面白かった♪
ツッコミ所はあるけど、ツッコんではいけない笑
ゆる〜く、頭を使わずに観れるよ😁

浅野忠信、古田新太、谷村美月みんな若いな〜😆


★話は変わりますが、
録画した『アントマン』を観て劇場でアントマンの新作を観ようと思ったけど、他の新作映画も上映されてて『アントマン&ワスプ』は観れそうにありません😓
『アントマン&ワスプ』の件で色々教えてくれたレビュワー様、やはり時間はかかるけど最初から観ることにしました。
その方が楽しめそうかなと。教えてくれたのに、すみません🙇そしてありがとうございました😊
消化器工場で勤務しながら暇さえあればひたすら柔術の特訓をするフジオとミツオ。ある日フジオは消化器で人を殴り殺してしまう。そこで、死体や粗大ゴミや産廃が積み重なって出来た通称"黒富士"へ死体を埋めに行く。しかし黒富士では死体がゾンビとなって続々と蘇っていたのだった…って話

シュールさ満点のほのぼの〜なゾンビ映画でした。浅野忠信と哀川翔の掛け合いが愛らし過ぎました笑。奥田恵梨華もエロ可愛かった!前半は人を殺しても、ゾンビが出てもほのぼ〜のしてて結構ニヤニヤ出来ました笑。後半は雰囲気ガラッと変わりつつも、やっぱりほのぼ〜のな感じで。爆笑は絶対にしないけど、フフフッ……って笑える小ネタが多くて面白かった。逆に言うとハマらない人はとことんつまらない映画かも。そのせいでこんな点数になってるけど、個人的には大好きな映画です!
くぅー

くぅーの感想・評価

3.4
ハゲヅラ頭の哀川翔に、アフロの浅野忠信・・・この2トップに尽きてしまう作品(爆)

そう、ストーリーはまんまB級のゾンビなコメディ・・・そちらを純粋に楽しむなら、元ネタのマンガの方がいいのかもしれない。
が、柔術と愛のコンビネーションは面白かったなぁ。

うん、あの頭のコンビで熱血教師や熱血刑事とか見たくなった(笑)
なが

ながの感想・評価

1.0
映画は監督、脚本、俳優さんに対して失礼だから、絶対寝ないと決めてるんですが、人生でこれだけは寝た映画です

まさに時間の無駄でした
浅野忠信、哀川翔の無駄遣い
テレビでやってて鑑賞!
哀川翔と浅野忠信でゾンビ!笑
途中いきなり展開変わってあせった、笑

そこそこなかんじだった。笑🧟‍♀️
2018 6.25 鑑賞
最近観た映画でこれほどつまらん映画に出くわした事に驚いている。阿呆らしい映画好きだけど、これはアカンでしょう!?
優男

優男の感想・評価

3.5
哀川翔さんと浅野忠信さんという珍しいコンビのしかもゾンビ!!
正直•••怖かった💨
ですが期待を裏切る面白さだったと思います!!元々期待が低かったのもありますが、コメディとしての面白さ、ほんの少しのシリアスの部分、そして柔術(笑)
只、海外のゾンビをイメージして観ない方がいいと思います!!
国産のゾンビ映画としては個人的には観て良かったと思える映画でした!!!

このレビューはネタバレを含みます

浅野忠信と哀川翔のコメディ映画。
映画の中でおっさんが女の子のゾンビにポコチンを食われて死亡する描写があり、家族で見ていたので変な空気になりました。
なんか手に取るまで時間かかったのに、一気に観てしまった。面白かった。
>|