スカイライン-征服-の作品情報・感想・評価

「スカイライン-征服-」に投稿された感想・評価

VFXはなかなかにレベルが高いエイリアンムービー!
あの魔法めいた青い光は結構面白いと思っただけにもう少し生かして欲しかった。

本作は基本逃げ惑う一般市民で話が進み、舞台もマンションのみ。それ自体はワンシチュエーション物として良いと思うけれども、せっかくこれだけ映像が良いんだからもっと街とか派手な戦闘が見たかった!と少し物足りなく感じた。

ラストはちょっと予想外だったけど、これは次回作に期待しちゃう。
しょう

しょうの感想・評価

3.3
宇宙人映画

普通に面白い。
なんであんなに言われてるのか。

光を見たら死
Takuma

Takumaの感想・評価

4.0
2のために1を復習って思ったんだけど、あれ?普通に面白いよ?

前の自分含めなんでこんなレビュー低いんだろ、A級とB級の狭間で中途半端過ぎる感じ?

ここぞという時だけCGに力入れられるように上手いことやってるし、ラストもそんな気にならない。
B級ENDに慣れ過ぎてしまったのだろうか
3syaku

3syakuの感想・評価

3.1
脳幹ずるりんちょの衝撃
終盤にかけての異様な高揚感
二作目があっての一作目かも
uta

utaの感想・評価

3.4
始終ドキドキハラハラで魅入っちゃう作品。自分が違う体になってでも最後まで男性は女性のことを守る所素敵
keik

keikの感想・評価

3.0
一回みたけど、まっっったく記憶にないので、続編観るために再視聴。
一回目観たときよりも面白かった気がする。
若干登場人物が勝手なので観ててイライラした。
たしか昔に観た。続編が観たくなって復習で鑑賞。うん、B級。ど真ん中。ストーリーのなさもイイ感じ。そして、ラストのぶっ飛び感。
レビュー忘れてたので記録
まあ普通にB級のクソ
映像は綺麗
ちなみに2は1の雰囲気からガラッと変わりB級アクションになってます
sanbon

sanbonの感想・評価

3.0
この作品は、アバターのVFXスタッフが、比較的低予算で作り上げた作品として話題の一本。

しかも、出てくる宇宙人が白昼堂々暴れまくるので、我々観客が期待していた物を、一切出し惜しみせずに見せてくれるのが魅力の一つ。

その点で言えば、スーパー8よりも断然モヤモヤ感は無く、ストレスフリーで鑑賞出来る。

ストーリーも単純明快で、主人公が宇宙人から逃げ回る三日間を描いた作品だ。

しかし、ラストは予想外というか、想定外の展開をみせ、なんだか第9地区を思い出すような結末。

宇宙人と軍隊との戦闘は、インディペンデンスデイを思い出すし、何かとかぶる事が多い作品でもあるけれど、逆にかぶりネタをいくつ探せるか?なんて、そういう楽しみ方もまた一興かも。

まあ、一つ苦言を呈するなら、実はスーパー8もそうだったんだけど、しっかりオチを見せていないのが気になったかな。

まだ、続く余力があるくせに終わってしまうのは、やはり消化不良を起こしてしまう。

やるならやる、やらないならやらないで、そこら辺をハッキリさせて欲しかった。

ちなみに、この作品が低予算で済んだ理由は、出演陣がほとんど無名なのと、撮影を行ったマンションが、監督の自宅を使用してるからなんだって。

彼女、もしくは友達と観に行く予定のある人は「このマンションって、実は監督の自宅らしいぜ。」なんて、ウンチクを語ってみてはいかがでしょうか?
何か真新しい感はある。訳の分からない絶望感も良い。上映当時は新鮮だったと思う。
>|