リトアニアのおすすめ映画 48作品

リトアニアのおすすめ映画。リトアニア映画には、コンスタンチン・ハベンスキー監督のヒトラーと戦った22日間や、国葬、スヘルデの戦いなどの作品があります。

製作国で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ヒトラーと戦った22日間

上映日:

2018年09月08日

製作国:

上映時間:

118分
3.6

あらすじ

アウシュヴィッツと並ぶ絶滅収容所ソビボル。死が待つとは知らず、多くのユダヤ人が国籍や貧富の差関係なく列車で送り込まれ、ガス室で大量殺戮されていった。残った者には虐待と屈辱の日々が続く。そん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦下の1943年。アウシュヴィッツに次ぐ収容所だったソビボル収容所。ユダヤ人の虐殺が巻き起こる中で、元ソ連…

>>続きを読む

2018年のロシア映画。第二次世界大戦中に起きた、ナチスの強制収容所での脱出劇を描いた作品。事実に基づく物語だ。 …

>>続きを読む

国葬

上映日:

2020年11月14日

製作国:

上映時間:

135分
3.7

あらすじ

1953年3月5日。スターリンの死がソビエト全土に報じられた。発見されたフィルムにはソ連全土で行われたスターリンの国葬が記録されていた。67年の時を経て蘇る人類史上最大級の国葬の記録は、独…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1953年3月5日亡くなったソ連の独裁者スターリンの国葬を捉えた大量のアーカイブフィルムを再編集したアーカイヴァル映画…

>>続きを読む

セルゲイ・ロゾニツァ監督作品! 以前『レーニンの三つの歌』というプロパガンダ映画を観たのだが、その後継者であるスター…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品を観るまではスヘルデの戦いというのを知りませんでした。 まず、オランダとベルギーの境目で行われた「スヘルデの…

>>続きを読む

冒頭から、ヨーロッパ各国の資金援助を得て制作された事がテロップに列記される。第二次世界大戦末期のオランダを舞台にした本…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

62点 U-NEXT新着🤗   シベリア横断鉄道でモスクワへと旅に出た ロイとジェシーの米国人夫婦👥 だが、ジェシー…

>>続きを読む

「○○エクスプレス」 連続投稿 第4弾♪ 欧州産 「シベリア超特急」! 予想の斜め上を行くオモシロ映画でした。 北…

>>続きを読む

マシンガン・ツアー リトアニア強奪避航

上映日:

2015年02月14日

製作国:

上映時間:

115分
2.8

あらすじ

借金返済でギリギリまで追込まれたジョンは、友達のベン、ティム、そして何も知らない真面目なマイケルまで巻き込んでマフィアたちの100万ポンドと指輪を奪う・・・。ロンドンからマレーシアに高飛び…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハチャメチャすれ違い鬼ごっこコントみたいなのがやりたいのはわかるんだけどもただただやりたいように暴れただけでまとまりの…

>>続きを読む

テンポのいいドタバタジタバタドタバタ映画ですね。普通に面白かったよ~! マフィアから強盗って言うところから間違ってる…

>>続きを読む

スカイライン −逆襲−

上映日:

2021年02月26日

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

3.1

あらすじ

突如現れた巨大宇宙船によって、地球はたった3日間で征服された。15年後、長年の戦いの末にエイリアンを駆逐する術を身に着けた人類は、反撃を開始。SFの常識を覆す宇宙規模の“下克上”バトルが始…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

DVDで鑑賞。 もはや、最初の作風とはまるで違うシリーズになってしまった。 前作で敵の母艦アルマダを撃破した、エイリ…

>>続きを読む

前作ラスト後、人類の救世主たるローズは、エイリアンの最終兵器を破壊し、彼らを撃退する事に成功していた。 エイリアンの施…

>>続きを読む

聖なる泉の少女

上映日:

2019年08月24日

製作国:

上映時間:

91分
3.6

あらすじ

『聖なる泉の少女』は、ジョージア(グルジア)の南西部、トルコとの国境を接するアチャラ地方の山深い村が舞台である。村には人々の心身の傷を癒してきた聖なる泉があり、先祖代々、泉を守り、水による…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“むかしむかし、泉の水で人々の傷を癒していた娘がいました。いつしか彼女は、他の人々のように暮らしたいと願い自らの力を厭…

>>続きを読む

「聖なる泉の少女」 冒頭、霧に包まれた森と湖。妙なる静けさ、神秘なる交感、ここはジョージアの南西部、トルコとの国境を…

>>続きを読む

愛の部屋、裸の2日間/朝までの二夜

上映日:

2016年11月04日

製作国:

上映時間:

84分

ジャンル:

3.4

あらすじ

パリの建築家キャロリーヌは会議が長引き、リトアニアのヴィリニュスで一晩を過ごすことに。滞在先のホテルのバーでフィンランドのDJヤッコに声をかけられる。彼女は英語が話せないふりをし、そして彼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚠️あらすぢは読まず予告編を観てご検討下たい(リンク後述)。邦題詐欺🚫 👱🏻‍♀️💻主役はバリキャリの40代。👩🏼‍🤝…

>>続きを読む

パリの建築家カロリーナとdjの男が異国の地で出会い、運命のいたずらにより二夜を一緒に過ごす事になる。 言葉が通じない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[記憶と時間を圧縮した心の"家"にて] 100点 超絶大傑作。カテリーナ・ゴルベワが出演ではなく脚本に加わったシャル…

>>続きを読む

とんでもないものを観てしまった。 台詞は一切なく、物語性を完全に排し、キャメラはほぼ屋敷の中から出ることなく、そこで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

リトアニアが提案する天高くそびえるツリーハウスでの生活。仕事に疲れた建築家が森で隠居生活を送ろうとするが、そこに騒がし…

>>続きを読む

森と湖に囲まれた美しいリトアニアが舞台*.∗̥⁺ 現代社会からドロップアウトし森で孤独に生活する男と森に遊びに来たリ…

>>続きを読む

Sangailes vasara(原題)

製作国:

上映時間:

88分
4.2

おすすめの感想・評価

[ある夏の淡い日々にあった儚い恋について] 90点 2015年のカイエ誌トップ10の9位に選ばれたリトアニア映画。監…

>>続きを読む

【翼をくれた人】 サンガイレは曲芸飛行に惹かれつつも、高いところが苦手で自己肯定感の低い少女だった。ある日別荘のある湖…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当たり前のことだがヨーロッパと一口にいっても様々な国があることに驚く しかし一体このプロジェクト(?)はいったい誰向け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルが気になってジャケ裏を見てみると町山さんとみうらじゅんといとうせいこうが「私たちが名づけました」って野菜の生…

>>続きを読む

うーーーわスッキリしたッ!!! まるで新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のような、スゲー爽やかな気分だぜッ!!!…

>>続きを読む

いつまでも一緒に

製作国:

上映時間:

98分
2.7

おすすめの感想・評価

これ、Amazon primeで探すときのタイトルは「息を止めて」です。 医師の母、スタントマンの父、そして小学校の…

>>続きを読む

「一致しない価値観」 自分以外は他人である事を力一杯表現していますね。 意味深なタイトルとジャケットに波乱を予測してし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[異邦人が導く魔術的な"死と疎外感"の旅路] 100点 超絶大傑作。カテリーナ・ゴルベワ可愛い以外の感情を完全に死滅…

>>続きを読む

20世紀後半のリトアニアを代表するアートハウスの巨匠、シャルナス・バルタスの傑作。 同年のカンヌ国際映画祭「ある視…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦の東部前線。アメリカ軍はナチスの実験により凶暴化した兵士と出会う…… 2011年米・伊・リトアニア合作…

>>続きを読む

え?感想? 特にないよw マジで!!! だって中身ホントないもんw ナチスが開発してた不死の実験によって誕生した ゾ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナチス関連の作品はやっぱりドイツ映画ですね。ナチスの極悪さをしっかりと表現してました。でもヒトラーは出て来ませんでした…

>>続きを読む

収容所を管理する若いドイツ軍将校は、 ユダヤ人警官のゲンツを使ってステージの上演を命じる。 芸は身を助ける…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いおんとみた テレビ映画だけどけっこうしっかり作ってて楽しめた ジェラルドバトラー男らしい^ ^ 展開も早くてダレない…

>>続きを読む

男くさいジェラルドバトラーの魅力が存分に感じられるけどストーリーには自力で噛り付いていかないと何回か寝落ちする。 顔が…

>>続きを読む

Mr. Landsbergis(原題)

上映日:

2022年

製作国:

上映時間:

246分
-

おすすめの感想・評価

製作会社ATOM&VOIDのご厚意により、いち早くオンライン試写で拝見。1988年の対ソ抵抗組織サユディス創設に携わっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[三人の男女が彷徨う豊饒の海と乾きの砂漠] 80点 密航に失敗した三人の男女がモロッコの砂漠を彷徨い歩くシャルナス・…

>>続きを読む

リトアニアのシャルナス・バルタス(Šarūnas Bartas)監督作もう1本。 こちらも某Tubeにて。 ヴェネチア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これはイマイチ、ピンと来なかった。 怪しげな姉妹にアリシアシルヴァーストーン、シエンナギロリーなのだが、サスペンスに見…

>>続きを読む

ゴシックホラー的なのを目指したのかもしれませんが、説明がなさすぎて意味がわからず、ショボく見えてしまいました。 ジャケ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[不安と希望のポートレート] 80点 カテリーナ・ゴルベワ可愛い以外の感情を完全に死滅させるシャルナス・バルタスの長…

>>続きを読む

ソ連崩壊直前のリトアニアの首都。 ボロボロのアパートに住んでいる人間たちを淡々と映している。 これはドキュメンタリーな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

邦題で損してるなあ…( ´Д`)自分がつけるとしたら「ナチスに狙われた最初の都市」ですかね。 原題にある「ヴェステル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

台詞なし、劇伴なし。 ‪羽音や鳴き声、葉ずれが話すように語る映像と音響が、森に生きるモノの春夏秋冬に物語性を与える。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[亡きカテリーナ・ゴルベワの想い出を受け入れるまで] 80点 これは良い。絶望的につまらない前作『Eastern D…

>>続きを読む

湖畔や風にそよぐ木々や草たちとか映像や静けさは好みだった、今はこういうところにずっといたい。けどシャルナスバルタス自身…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Mステをドタキャンしたタトゥーは今どおしておるやら。 リトアニアにバカンス旅行に来たガキどもがたまたま立ち寄った刺青…

>>続きを読む

タトゥー屋の主人が若者たちを誘拐して拷問する、リトアニア発🇱🇹のスプラッター・ホラー。 ストーリー展開は「ホステル」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1972年頃、リトアニアでナショナリズムが高揚している時期。ソ連当局による弾圧や検閲に抵抗する市民や芸術家たち。演劇を…

>>続きを読む

EUフィルムデイズ、リトアニア代表作品。 苦難の連続であるリトアニアの現代史を、1人の舞台女優と監督、KGBの男の視…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ただ画面が暗いだけのロードムービー] 40点 メカスを抜きにしたら恐らく一番有名なリトアニア人映画監督はバルタスに…

>>続きを読む

【意識高いだけでは迷惑だ】 本作品は、「フィリピンのスラム街を見たい」という理由でクラウドファンディングした大学生を思…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ある初恋の想い出] オムニバス映画『Visions of Europe』の一篇。初めて恋を得た少年少女たちの三角関…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[リトアニア、偽りの平和の夕暮れ] 30点 1948年、リトアニア。戦争は終わったが復興は一向に進まず、人々は暴虐な…

>>続きを読む

The Earth Is Blue as an Orange(原題)

製作国:

上映時間:

74分
5.0

おすすめの感想・評価

平和な日常生活の中で突然響き渡る砲撃音と悲鳴。写真家の女性が、ドンバス内戦下の記録映画を作ろうとする姿を描いたドキュメ…

>>続きを読む
>|