ROKUROKUの作品情報・感想・評価

『ROKUROKU』に投稿された感想・評価

茜

茜の感想・評価

3.0

「ゼイラム」でファンになった雨宮慶太氏が原作&総監督の妖怪モノって事でずっと観たかったやつ。
結論として期待を超える事はありませんでしたが、オムニバス形式という点では気軽に観れるし、雨宮さんファンな…

>>続きを読む

監督 :
山口雄大
原作 :
雨宮慶太
総監督 :
雨宮慶太
出演者 :
中西美帆
志保
野本かりあ
伊藤かずえ
ミッキー・カーチス

山口雄大🤝雨宮慶太
タッグ組んだら見るしかないでしょう…

>>続きを読む

妖怪の不条理な嫌がらせ集。
犠牲になった方は不運でした。
でもヒロインたちがすべてのステップを地獄めぐりみたいに廻るなら前半のムダな犠牲はいらないような?
スタイリッシュではあるけどストーリーもある…

>>続きを読む
コイン

コインの感想・評価

3.0
牙狼シリーズから。
色とりどりの妖怪たちのオムニバス。
個々のエピソードにはちょっと嬉しいキャスティングも。ホラーとはいえ良い意味で怖さは少ない。
野本かりあの美脚が眩しい。
horahuki

horahukiの感想・評価

3.5

生きてる人間をあんたの未練に巻き込むな!

『牙狼』で有名な雨宮慶太が総監督の妖怪ホラー。主人公の身の回りで起こる奇妙なお話をオムニバスで見せ、それが縦軸に影響を与えていく形式。ライトな作風とコミカ…

>>続きを読む
人生で初めて劇場を貸し切り状態で観た映画、そりゃ雨宮慶太オタクしか観ないわ
RAOHAN

RAOHANの感想・評価

2.8

雨宮慶太氏の色が全面に出た一本
どうしても雨宮氏のホラー映画と言ったらコワイ女を思い出してしまいます。

今作は、シュール過ぎる場面、チープさが出てしまっている場面が多いが意外に胸熱なシーンもあるか…

>>続きを読む

「雨宮慶太の映像カタログ」って感じ
知名度高めの妖怪たちは独自の解釈で再デザインされており、特殊メイクとCGを組み合わせた造形がどれもカッコいい!戦隊モノの怪人として1話分ぐらいは普通に主役張れそう…

>>続きを読む

全然「素晴らしい」と言える作品ではないし、つまらなかったけど、時々、いや、正直に言うと結構な頻度でこうした作品見たくなるんですよね。
オムニバスで軽く見やすいし。次々と色んなおばけ出てくるだけでも楽…

>>続きを読む
来夢

来夢の感想・評価

2.0

『ROKUROKU』牙狼-GARO-で有名な雨宮慶太が総監督を務める和製妖怪ホラー。監督は山口雄大。まぁチープな特撮ヒーローぽい映像に棒読み演技のB級ホラーだろうなと思って行ったけれど、半分くらいあ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事